新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

社長ブログ - 2017年3月

「悪法もまた法なり」

オンリー・ワンの家造り 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

古代ギリシャの哲学者・ソクラテスが裁判の結果 
死刑を宣告され 
弟子たちが国外に逃げることをすすめたけれど
「悪法もまた法なり」と言って毒を仰いで
刑に服したことは有名な逸話です

法律や規則に従うことは民主主義の根幹で
私も守ることにヤブさかではありません。

しかし
法律や規則は作れば良いというものでもないでしょう。

私は余りテレビを見ませんが
最近は見る気にもならないです。

その原因の一つに
「放送倫理検証委員会(BOP)」の存在があると考えます。

あのような組織に規則の内容の
善し悪しを判断をさせ権威付けさせたら
規則に抵触することを恐れて
誰も何もテレビで問題提起をしなくなりますよ。

4月に知り合いが結婚することになり
当日サプライズで祝電を打ってやろうと考えました。

式場も曜日も開宴時間も新郎の姓も分かっていたのですが
新郎の名前と新婦の姓名が分かりませんでした。

郵便局に電話をしたところ
姓だけだと2組の新郎が同姓のことも無きにしも非ずで
名前が分かった方が確実だとの事でした。

結婚式場に電話をかけて
事情を逐一話して新郎の名前を教えてほしいと頼みました。

「個人情報保護のためにお教えできません」

木で鼻を括ったような答えでした。

個人情報保護法
 「個人情報」とは生存する個人に関する情報であって
当該情報に含まれる氏名・生年月日その他の記述等により
特定の個人と識別することができるもの(他の情報と容易に
照合することができ、それによって特定の個人を
識別することができることとなるものを含む)。

勤め先まで知っているのに「個人情報保護法」があるために名前を教えられない。

「個人情報保護法」はそこまで厳密な適用を求めているとは考えられませんがねェ~。

「すみません・・・お名前をお知りたければご本人にご確認ください・・・」

「アホかァ~それのどこがサプライズなんや!!!」

結婚式場の受付嬢が間違っているとは思いませんが
つまらん法律を作ると世の中は硬直するばかりです。

と言って
どこかの国のように法治ではなくて
情治で物事が決っていくと
民主主義国家ではなくなります。

やはり
「悪法もまた法なり」の国家の方が健全なのでしょうね。

カテゴリ

『運』を持つ人たちの『和』

オンリー・ワンの家造り 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

千がブログに書いていた『おめでたい話』の挨拶に
ご本人と経営者のSさんが事務所に来られました。

経営者のSさんが独立されて3年の間
御苦労をされたとお聞きして
私も同じ経験があって
話し始めめたら止め処が無くなり
ほぼ1時間の私の独演会に
なってしまいました。

その中で
いろいろに絡み合っている人間関係に触れ
建築業界の仲間の話もして
「年に1~2度飲み会をする」と言うと
「私もその会に行きたい」と
Sさんがおっしゃいました。

ビリーブの小野社長・永瀬君
四季彩工務店の尾上社長
ネクサスアーキテクトの中藤社長
皆さんのお知り合いですよ。

上山工務店の山田社長は
お知り合いではなさそうですが
Sさんは苦労なさってきた分
『運』を持っておられる方で
知り合っていて損のない人です。

今度飲み会があった時には
Sさんをお連れしますよ。

こうして
『運』を持っている人たちの
『和』が広がっていくのは
嬉しいことですね。

カテゴリ

寒風(さぶかぜ)陶芸会館

オンリー・ワンの家造り 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日 牛窓での昼食後
『寒風陶芸会館」に立ち寄りました。

sabukaze1.jpgsabukaze2.jpg

‐寒風‐"備前焼のルーツ"とは?
瀬戸内市内は古墳時代から
平安時代にかけて
中四国地方最大の
須恵器生産地でした。
この須恵器が現在の
備前焼に発展したと
いわれています。
特に、瀬戸内市牛窓町長浜にある
寒風古窯跡群(国の指定史跡)で
焼かれたやきものの一部は、
奈良の都へ送られ、
税として収められていました。
寒風の須恵器は色が白く、
都で珍重されたといわれています。

陶芸館のギャラリーに
長浜焼きの高見さんご夫妻の作品も
展示即売されていました。

4月9日(日)までは
「ギャラリーぶれ~る作品展」を
黒井山グリーンパークの
ゆうゆう交流館で開催されているようです。


buru-resakuhinntenn1.jpg

カテゴリ

邑久町の夢タウン

オンリー・ワンの家造り 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日
邑久町に行ったときに
「夢タウン」が目に付き
奥さんが「絶対に行きたい」と言い張り
宮脇書店もあり
私も買いたい本がありまして
立ち寄りました。

そのとき
入口の花屋さんでムスカリの白と赤を見つけて買いました。

musukarisiropinnku.jpg「白花」と「プリモサム」の球根です。

ムスカリmusukaripurimosamu.jpg
●科 名/ユリ科
●原産地/地中海沿岸
●花 期/4~5月
●用 途/鉢植、プランター
    寄せ植え、他
●日当たり良い排水の良い所に植え
肥料は1000に薄めた液体肥料をほどこします。
●水やり/土の表面が乾いてきたら
    たっぷりと与えます。
    寄せ植えで楽しんでください。

日本の地中海・牛窓に行く途中で
地中海沿岸が原産地の花に
出会ったのもご縁でしょう。

花と言えば 今
我が家ではクリスマス・ローズの花盛りです。

kurisumasuro-zutokiiroisumire.jpgsiroikurisumasuro-zu.jpg

kurisumasuro-zutosuisenn.jpgうちの奥さんは
私と二人暮らしになってから
お花作りを趣味と
するようになりました。 

後は
編み物と英会話。

これは 精神的余裕の賜物なのか・・・
只の 気紛れなのか・・・。

私としては 奥さんの顔に
笑い皺があれば嬉しいことです。

........................................................................................................................................................................................................................

kuturogigaeru.jpg奥さんが「夢タウン」で買ってくれたカエルです。

立っているのが「ガーデニングフロック」
あぐらを組んでいるのが「くつろぎカエル(おすわり)」

「今日ご馳走してくれるからお礼に」
と言っていましたが
「夢タウンカード使えますか?」って
そっちが目的かえ・・・。

29nennbi-bi-nohana.jpg

................................................................................

庭のビービ―の花が
チラホラ咲き始めました。

実ができるのが楽しみです。

そのうち スモモの花も
咲いてくれることでしょう。

カテゴリ

キノシタショウテンとレストラン・ヴォルテ 

オンリー・ワンの家造り 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

今日は牛窓で昼食を摂ろうと考えていて
「レストラン・牛窓」で検索して
一番に出てきた所で食べることにしました。

そこのオープンが11:30ということで
9:30に茶屋町を出発すると
少し早くつきすぎますので
「瀬戸内市カフェ」と打ちますと
キノシタショウテンの名前が出てきました。

kinositashoutenn.jpg岡山県瀬戸内市邑久町尾張342‐2

電話・0869‐24‐7733 営業・7:00~18:00

飲んだ珈琲は
今日の「店長のおすすめ」

kosutarikako-hi-.jpg

COSTARICA
 コスタリカ
シトラス系のフレバーに
シルキーな舌触り。
苦味は少ない。

浅煎り・・1②345・・深煎るり

本当に苦味のないシルキー(?)な舌触りのコーヒーでした。

島根ナンバーの車が留まり
ドレッシーな服装の女性3人が
降りてこられたのには
驚かされました。

思わずつぶやきますと
耳聡く聞かれたようです。

「フ~ン・・・このお店・・・有名なんだ」

「ええ・・・とっても・・・」

3人から笑いながら会釈を返されて
2度びっくりでした。

tatoukai.jpg昼は予定通り
細いつ九十九折を
車で1キロばかり登り切った
山の頂上に立っている
ホテル・イルマーレの
レストラン・ヴォルテで
ランチを食べました。

11:30に入ったのですが
ほぼ予約席で満杯状態でした。

私たちと次のカップルは
席に座れましたが
その次のカップルは
30分待ちでした。

瀬戸内海の島々を望みながら
ゆったりとした気分で食事ができるので
女性に人気があるのでしょう・・・ね。

予約なしの3組のカップルは
ほぼ同年齢の男女の組み合わせでした。

予約客は女性ばかりだったのが
面白い傾向だと思いました。

男は昼食を行き当たりばったりに決め
予約するという習慣がないのでしょう。

レストラン・ヴォルテ

岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓5381‐1
ホテル・イルマーレ牛窓
電話・0869‐34‐5311 営業・11:30~14:00(ランチ)

奥さんが大いに満足してくれました。

カテゴリ

シルクロードの日

オンリー・ワンの家造り 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日は一日 新車を運転もせずに
展示場の空き地に置いていました。

今日は朝から「どこ行くん?」と
奥さんが尋ねてきました。

「オレの休みは明日やぞ!!!」

「いいじゃん・・・明日はワタシが用事があるの」

急遽 今日は代休を取り
明日の水曜日を出勤することにしました。

新車を動かしておどろきました。

エンジンをふかすと
車の中にいる女性が教えてくれました。

「今日は3月28日 シルクロードの日です」

グーグルで調べました。

『1900年のこの日 スウェーデンの探検家・地理学者の
スウェン・ヘディンによって廃墟になっていたシルこロードの
古代都市・楼蘭が発見された』

それでは 私も奥さんとどこかへ探検に行ってきます。

カテゴリ