新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

社長ブログ - 交友関係

恒例の年賀状とユルキャラ

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

今朝 事務所に来ましたらnennga2019.jpg
K上氏からの年賀状が
デスクの上に置いてありました。

正月に頂いた方たちに
1月中にお送りするという
K上氏の恒例の年賀状でした。

イラストレーターをめざしていた人ですから
スッキリとした年賀状です。

ユーリン・ホームのキャラクターの
元々の三ちゃんを見て
三頭身の可愛いユルキャラに
手早く直してくれたのもK上氏でした。

sannchannchann2.jpg例年なら1月中に来る賀状が
今年は2月になってから来ました。

※この年賀状を書きおわった頃
 祖母が逝きましたので、
 来年は喪中です。
 宜しくお願いいたします。

少し悲しみとためらいを
帯びている年賀状でした。

カテゴリ

私の晩年

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

okasannH2.jpg昨夕は岡山のH氏が
源吉兆庵の粒餡おやき「ゆくよみ」と
手元にあったティッシュなどの
雑貨を手土産にして
事務所に顔を覗かせてくれました。

H氏とは10月に神戸まで
ラグビーのワールドカップを
見に行く予定にしています。

だいぶ苦労をして
H夫婦と奥さんの友達に
私たち夫婦の5枚分の
チケットを手に入れて
くれたようでした。

私と同い年なのですが
気持ちが細やかで
誠に良いヒトなのです。

色々な人たちと知り合い
豊かに過ごせる喜びを
つくづく感じられる
私の晩年です。

カテゴリ

鬼門と鬼と節分と

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

今日は2月の3日で節分です。

節分には鬼門が開いて鬼が出入して来ます。

鬼門は京都で言えは
比叡山延暦寺の方向に当る北東で
十二支では艮(丑寅)の方角になります。

2019setubunn2.jpgだから
鬼は艮(丑寅)に因んで
虎の毛皮のパンツをはいて
牛の角を生やしているのです。

また
鬼に豆を投げるのは
豆は「魔減(まめ)」に通じて
無病息災を祈る意味があり
豆は「魔目(まめ)」に通じるので
鬼の目をめがけて投げつけて
鬼退治をするのです。

昨日商談に来られた
H井さんご夫婦が
「中井さんを持ってきた」と
ヒロトに下さいました。

ありがとうございます。

『オレはオニか???!!!』


     鬼のパンツは いいパンツ
      つよいぞ つよいぞ
     トラの毛皮で できている
      つよいぞ つよいぞ
     五年はいても やぶれない
      つよいぞ つよいぞ
     十年はいても やぶれない
      つよいぞ つよいぞ
     はこう はこう 鬼のパンツ
      はこう はこう 鬼のパンツ
     あなたも あなたも あなたも あなたも
      みんなではこう 鬼のパンツ

私もヒロトに「鬼のパンツ」を買ってやりましょう。

カテゴリ

和気清麻呂と京都の御所西の護王神社

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日の30日の水曜日は定休日で
二度寝をしてマッタリとした気分で起きてきますと
次女のチハヤと奥さんとが
和気清麻呂をお祀りした和気神社に
前日から行こうと計画をしていて
「お父さんも行きたい?」と尋ねてきました。
.
.10ennsatuwakekiyo1.jpgwakekiyo1.jpg

. 
.

.

.

.

.

.

.

10ennsatugoojinnja1.jpg

.
.

写真の立像は和気神社の清麻呂像です。

和気神社と言いますと
京都の御所西の護王神社の主祭神が
清麻呂と広虫の和気姉弟であり
私は護王神社の氏子として育ちましたので
昔の10円札(表rが清麻呂・裏が護王神社)を
大切に持っているくらい懐かしいその神社と
深い縁のある神社でもあります。

昨日 和気神社を訪れまして
「さざれ石」があったことにも感動しました。

sazareisi20191.jpg京都の護王神社にも「さざれ石」がありました。

   君が代は 千代に八千代に さざれ石の
     巌となりて 苔のむすまで

日本の国歌はごく自然に身についていた歌であり内容でした。

「さざれ石」は学名を石灰質角礫岩という石灰石が長い年月の間に
雨水が溶解され、その時生じた粘着力の強い乳状液が大小の石を
凝結して自然に大きな巌となったものであり誠にお目出度い石です。
.
.
和気神社には石碑が隣にあり
説明文が掘られていました。

4saiochigo1.jpg左の写真は4歳の私です。

護王神社の神幸祭に
お稚児さんで参加をし
滋野・中立学区内を
練り歩く前の
記念写真です。

65年前の稚児は
写真機の前では緊張し
笑顔どころでは
ありませんでした。

結構な距離を歩かされ
疲れきったことを覚えています。

神幸祭の後だったら
不貞腐れていたかもしれません。

カテゴリ

おこし~たご作~真夢

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

うちの奥さんが27日の日曜日ぐらいから
「飲みに行きたい・・・飲みに行きたい・・・」と
五月蠅く言うものですから
29日の夜は飲みに行ってきました。

帰宅するチヒロに鶴形まで送ってもらいmayukusi1.jpg
以前串カツのことを話していましたので。
鶴形の「串かつ・おこし」に入りましたが
食べられないものです。

コースを頼むと
親指の先より少し大きいくらいの串かつが
それもほとんどが野菜の串かつが
次々と18本揚げられてくるのですが
私は9本 奥さんは11本で
止めてもらいました。

私は生中3杯 奥さんが2は杯を飲みましたが
ビールでお腹が膨れたというよりも
油っこいものが駄目なのでしょうね。

おこし」の後で「たご作」に行きました。

たご作」の千地岩氏からは
今年も年賀状を頂きましたので
遅ればせながらの挨拶を兼ねての
顔出しでした。

刺身や煮付を5種頼み
私は焼酎のロック3杯
奥さんはサワーと日本酒2合を飲んで
「ウ~ン・・・これでいいです・・・」と
今回も5000円にしてもらっていました。

たご作」の千地岩氏を紹介してくれた
サンタ不動産の中川氏曰く
「細かい計算が邪魔臭いんでしょうね」。

たご作」の後は昨年の
下半期くらいからご縁ができた人のお店を
携帯電話を掛けながら探し
お伺いしました。

阿知1丁目15-21・第6シード館2階の
真夢(MAYU)」でした。

サントリーウイスキー山崎をキープし
水割りを3杯 奥さんが2杯飲んで帰りましたが
昭和レトロの臭いがするスナックでした。

商売商売していなさそうなお店で
店主の中川真優美女史の人柄が
色濃く出ていました。

奥さんも満足してくれたようでした。

その奥さんは金曜日に
児島のホテルの飲み会に
参加するそうです。

「お父さん・・・1日は夜おらんからね」

今から奥さんから宣言されています。

カテゴリ

某社の若社長

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日
私の依頼に提案をするために
某社の3代目社長(?)が
来社してくれました。

社長といっても
年齢は婿の大悟と同じです。 

某社は従業員33名の会社で
「背中に憶という借金を抱えています」
と笑って言っていましたが。
人件費だけでも月に1千万円
の支払いになると聞きました。

それを聞いて『ゾッ』としました。

この若い社長の手腕ひとつで
33名の社員だけではなくて
家族も含めると100名以上の
人生が左右されるのです。

私には想像だにできません。

私と娘夫婦の3人で
ご縁を頂いた施主さんの家を
倦まず弛まず生真面目に
年間6棟コツコツと
建てて行くだけで
精一杯の手腕です。

駐車場で頭を下げながら立ちつくし
帰って行く社長の車を見送り
柔和な笑顔に秘められた
若社長の強靭さに感動していました。

カテゴリ