新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

社長ブログ - 交友関係

ジュースと鯛と講演集

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日の8月7日が「立秋」でした。

朝の散歩で汗をかかなくなりました。

nannbaberumonnte8.jpg昨日 昔の同僚の難波さんが
デルモンテの缶ジュースをお土産に
事務所に遊びに来られました。

吉備中央町の家にクーラーが無く
暑くて寝不足だというような話をしていました。

「あと2週間・・・盆が過ぎれば少しはましになるやろ」

そんな事を話し合っていたばかりです。

難波さんはボーリング教室に通い始めたと言います。

良い事です。
.
.
夕方には総社のT部さんがsasimitoshabushabu.jpg
瀬戸内海で釣ったばかりの
ご近所にお配りして5世帯で分けても余るほど
持って来て下さいました。

大悟が早速「魚順」に走り
自分の家と私の家のために
刺身とシャブシャブように
鯛を下ろしてきてくれました。

T部さんには いつもいつも
何やかやと頂くばかりで
誠にありがたく思っています。

.

.

.
.
yuboihonn8.jpg岡山旭東病院顧問の坪井修平先生から
糖尿病研修会2018』の講演集
送られてきました。

         ご案内
 参加者の理解を深め、より有意義なディスカッションとなり、
後日記憶が甦るように、単なる抄録集ではなく図表も含む
発表内容の全てを網羅するカラー刷り102頁の講演集を作成し、
質問用紙と共に当日全員に配布いたします。
 また、各種認定更新の単位も認められています。

 もし、ご興味を抱かれましたら、知人、友人、看護師、
管理栄養士、薬剤師、臨床検査技師、理学療法士、
介護福祉士、メディカルクラーク、学生の皆様にも
周知して頂ければ幸いです。
   どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

      平成30年7月28日

                      秋来ぬと 目にはさやかに 見えねども
                                 風の音にぞ おどろかれぬる

カテゴリ

沖縄のお土産・請福ゆず

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

「沖縄に家族で旅行してきました」と
林で家をお建て下さったK瀬さんの御主人が
お土産を持って訪ねてこられました。

yuzuawamori8.jpg請福ゆず 
泡盛仕込み
シークヮーサー入り

八重山郡 石垣島
請福酒造有限会社

請福ゆず
請福酒造の味わい深い「琉球泡盛」と
豊かな芳香の国産ゆずを沖縄県産
シークヮ―サーでまとめました。
爽やかで豊かな旨みをお楽しみください。

リキュール 内容量720ml

原材料 泡盛・ゆず果汁・糖類・シークヮ―サー果汁
      アルコール分 10度
.
.
K瀬さん・・・旅行のたびにお土産をありがとうございます。

毎日暑いせいか
はたまた歳と共に
横着になったのか
外食に誘うと
うちの奥さんは
なんの躊躇もなく
賛成をする
今日この頃です。

昨日はクルクル寿司のyuuki8.jpg
「悠喜」に行ってきました。

私はここの
アナゴの一本巻が
大好きです。

昨日は3皿も
食べてしまいました。

岡山本店(藤田)
TEL 086--296-5335

カテゴリ

友人のメール①

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

友人からメールが着ました。

歴史の教科書の初めに、「やかと=倭、ひみこ=卑弥呼」と記載されています。
これは中国側(漢、魏)が日本の部族国家の一つについて金印や文書の中で
表記したものをそのまま使っているのです。その後、邪馬台国、大和、日本と
続きますが、何時どうして呼称が変わったのかよくわかりません。これが
歴史家の実証主義、文書主義らしいのです。文書にあることだけを根拠に、
自国の歴史を他国の資料によって蔑称をそのまま使って記述しているのです。
せめて、平仮名なカタカナで表記するべきでしょう。

友人の指摘の通りで
中国は歴史的に自国以外の周囲の国々を
北狄・東夷・南蛮・西戎などと獣をしています。

倭は、人+(禾と委)を組み合わせた形で、田植えの時に女は低い姿勢で舞うので
委には「ひくい、したがう、まかす」などの意味があると。明らかに蔑称です。また、
卑弥呼の「卑」は「いやしい、ひくい」です。当時の人の考え方は判りませんが、
「日見子、日巫女、日神子」と考えていたかもしれません。

朝鮮語の日本人への蔑称に
ウエノムという言葉があります。
漢字にすると倭奴です。
「縮んだ人、小さな人」という意味です。
「漢の倭の奴の国王」という金印の文字です。
まさしく 魏志倭人伝の東夷伝の頃の国名です。
日本人は早くから東夷伝の世界から抜け出しましたが
日本人を「ウエノム」と蔑視している「朝鮮」は
「東方(朝)に住む鮮卑」に由来する国名なのですから
「何をか言わん」です。

友人メール①を終わります。

カテゴリ

シジュウカラの思い出

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

横浜の友人にバード・ウォチングを
趣味にしている小林和夫君がいます。

珍鳥を求めて日本各地に出かけ
行ったところで撮影した鳥を
絵葉書にして送ってくれます。

小林君からシジュウカラの写真を
送ってもらったことがあったかなぁ。

この間
シジュウカラのモテる条件
という文章を読んでいて
記憶をたどりました。

sijuukara17.jpg胸にまっすぐのびた
黒いネクタイもようが
太いほどモテる。

シジュウカラは
そうらしいです。

黒いインクで
太くぬってもどしたところ
メスにモテモテになった。

海外の研究で
もようが細いオスでの
実験結果たそうです。
.

「続・ざんねんないきもの事典」より。

小林和夫君は知っていただろうか?

シジュウカラといえば思い出す話があります。

玉姫殿に留袖を借りに来られた妙齢のご婦人。

「アラ・・・この柄はシジュウカラ?」

「イエ・・・三十からでもお似合いになりますよ」

答えたのは知ったかぶりをする我が同僚でした。

この同僚もざんねんないきものでした。

カテゴリ

「三ちゃん便りVol120」に思う「袖すり合う縁も縁」

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

sannchanntoetegami7.jpg千がブログに
書いていましたように
「三ちゃん便りVol。120」が昨日 
刷り上りました。

毎月コツコツと発行してきて
10年が経ったことになります。

よく続けられてきたものと
思います。

皆さんに感謝しています。
.
.
.
Vol.120の一言は「春来草自生
(はるきたらば くさおのずからしょうず)
時が来ればすべて自然にうまくいきます。

被災者の方たちを思うと
その一言しか書けませんでした。

写真右の絵手紙は
D守女史から頂いた暑中見舞いです。

D守女史は折々の季節を
絵手紙にして送ってくださいます。

朝顔に 釣瓶とられて もらい水

絵手紙を見て頭に過ぎった句です。

心が和みます。

tennjinnsannnobaito7.jpg

朝 散歩から帰って
メールに気が付きました。

今日は天神さんのバイトに
行ってきました。えらい気を
使って頂き恐縮です。次回
からお気遣い無用ですぅ。

幼馴染の京都のY川からでした。 

倉敷真備の被災の電話をしたら
素早く対応してくれて
気遣いをしてくれたのは
Y川の方でした。

天神さんで盗品故買のバイトを
しているとは知りませんでした。

返事のメールをしておきました。

今朝の『よみうり寸評』の中の箴言(しんげん)

小人は縁に気づかず
中人は縁を生かせず
大人は袖すり合う縁も縁とする

私が「三ちゃん便り」を発行し始め
発行し続けてきたのも
袖すり合う縁を縁とするためです。

皆さんからご縁を頂いて
今の自分がいると
日々感謝をしています。

カテゴリ

広がる人の輪・信頼

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

今回の大雨で被災なさった友人・知人から
ご相談のメールや電話を頂きます。

実行となるとお金が掛かってきますが
相談でしたらお金はかかりませんので
いくらでも応じることはできます。

また 友人・知人のつながりから
今までは未知だった人からも相談を受けて
知り合いの輪がどんどんと広がっています。

これも今まで 友人・知人と仕事絡みではなく
良好な人間関係を築けててきたからだと
嬉しく思っています。

この度のような大災害に見舞われ
本当に精神的に落ち込んでいる時に
私や千や大悟を思い出していただけるということは
本当に人として信頼されているのだと感謝しながら
皆さんの信頼に応えなければと気持ちも新たにしています。

先日 ノザキのM原氏と話していて
M原氏が某社の某監督のことを良く知っており
その某監督が婿の大悟の高校の同級生で
先日も真備の被災した高校の友だちの家の
片付けの手助けに一緒に行っていたことに
話題が及びM原氏を驚かせたことがあります。

「悪いことを言わんでよかった!!!」と
M原氏は苦笑いをしていましたが
本当に世間は狭いものです。

悪事千里を走る

婿の大悟は温和な性格で
人様と諍いを起すようなこともなく
真面目に仕事をこなしていくタイプで
「悪事」からほど遠い人間です。

狭い世間です。
生真面目だと笑われるぐらい
真面目に生きていって
ちょうど良いくらいなものです。

好き放題に生きて来て
うちの奥さんには多少迷惑を掛けましたが
人様にはさほど迷惑もかけずに生きて来た
私が言うのですから間違いはありません。

hachimituba-mu7.jpg昨日kazarimadononeko.jpg
森さんから
「はちみつ
バウム」を
頂きました。

森さんは
お建替えで
我社の
第1棟目の家を
建てて下さった
お客さんです。

森さん・・・
いつも
有難うございます。
.
.
.
朝 歯を磨きながら「今日も暑いなぁ」と
洗面脱衣場の外を見ますと
ミーが肢体を横たえている姿が
金網越しに目に飛び込んできました。

我が家の北側のその場所が涼しいのでしょうね。

まるで『飾り窓のメスネコ』のような風情でした。

カテゴリ