新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

社長ブログ - 家族

Happy Valentine's Day

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

girichoko3.jpg昨日の夕食の食卓に
チョコが3個 置いてありました。

大・・・次女の千早
中・・・奥さんの和子
小・・・長女の千尋

.fujiyahoterujijo.jpg

.

.

.
.

千早からのFUJIYA・HOTELの絵葉書も添えてありました。

 お父さん お母さん
  毎日 寒いですね!? お二人ともお変わり
 無いでしょうか? (略)
  毎年 恒例のバレンタインのチョコを送り
 ますね♥ あと 連休で箱根に遊びに
 行って変なパンがあったので、入れてみました。 (略)
  今度は5月に帰ろうかと思っていますので
 その時までお元気で!!

umebosiannpann.jpgパンは餡の中に
梅干しが丸々1個
入っている変なパンでした。

不味くはなかったです。

私の好きな部類に
入る方かもしれません。

しかし
もっともっと欲しい
と言うほどでもなかったです。 

和ちゃん・ヒロ・ハヤ・・・チョコをありがとう。
.

『バレンタイン』と言うとテレビ番組「アンタッチャブル」(1959~63)の影響で
1929年2月14日の「セント・バレンタインデーの虐殺」の血の色の方を
チョコレート色より先に想像してしまう世代の「父」より・・・・・・。

カテゴリ

従姉の贈り物

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

千葉の柏に住んでいる千の従姉のチエから
大人(ヒロト)に贈り物が届きました。

ガーゼケットでした。


ga-zesetto.jpg

hajimariガーゼケットは
0~120cmの目盛りが
施されており
体を拭いてあげたり
上に寝かせてあげたりする時に
赤ちゃんのちょっとした
成長に気付きやすいよう
デザインされています。※1

※タオルですので
お使いの洗剤や洗い方によって
程度の差はありますが
多少の縮みは発生します。
目盛りはあくまでも
目安としてお使いください。

.

.出産祝いのココカレのタオルソムリエの
武めぐみさんが作ってくださったようです。

「ひろとくんのお気に入りの一つになりますように」

チエ・・・孫にお気遣いをありがとう。

カテゴリ

雌雄眼(しゆうがん)

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

siyuugann1.jpg老生 昨日は千が銀行に行っている間
孫の大人(ヒロト)の面倒を見ると
約束をしていたのであるが
日本TSのN原・N川の両君が来社し
1階のLDKで話し込んでおり
2階で孫が泣いているのに気付かず
娘から大目玉を食らった次第である。

「鼻水まで垂らして泣いていたじゃないですか・・・!!!」

それでも 老生
両君が来社するまでは
胸に掻き抱き 時には頬摺りをしたりして
あやしていたのである。

.

.foresuto.jpg
.
孫は日々成長し
老生も抱く回数に比例して
可愛さもいや増す状態ではあるが
どうもこの孫は「人相学」でいうところの
雌雄眼」の持ち主のようである。

雌雄眼」とは「左右で大きさの異なっている眼」で
女優の綾瀬はるかさんやフォレスト・ウティカ―氏が
有名である。

フォレスト・ウティカ―氏(右の写真)は
『ラストキング・オブ・スコットランド』で
ウガンダのアミン大統領の役を演じて
アカデミー賞を受賞した
老生の好きなアメリカの俳優なのである。

雌雄眼」の特徴を持つ人は
人相学では才知に富む傾向がある
とされており
男性の場合は野心家の傾向が強いらしいのである。

ただし
才知に富むということは
それなりにリスクも高く
男性の場合は大胆にして細心
いわゆる「胆大心小」の性質をもち
常に物事の浮き沈みを見る傾向がある
のだそうだ。

勢いのあるうちは伸びるが
挫折すると投げ出してしまうことが
少なくないのだそうである。

この辻占が当たっていれば
我が孫・大人(ヒロト)は
興味深く面白い性格の
持ち主になりそうである。

老生 ますます
孫の成長が楽しみである。

.20181gatunomanngetu.jpg

.               この世をば わが世とぞ思ふ 望月の
                      かけたることも なしと思へば

               月々に 月見る月は 多けれど
                      月見る月は この月の月

今朝は見上げるたびに
道長の歌と詠み人知らずの歌が
交互に自然と浮んでくるような
月下の中での散歩であった。

カテゴリ

餃子の王将と本2冊

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。


tamasimagyouzanoooshou.jpg昨日
玉島のお客さんに土地資料を持って行くのに
一人で行くのは寂しいもので奥さんを誘いました。

「お昼を食べに行かんか?」

最近の奥さんは
私用でのお出掛けが大変多くなりましたが
私用で何かをするということのない日には
外食で誘い出すことができます。

「オレ・・玉島に行くんやけど・・・一緒に行かんか?」

こうした誘い方では絶対に乗っては来ません。

                          「一人で行けばぁ~」と答えるのは解っています。
.
で、玉島の『餃子の王将』に行ってきました。

私は新倉敷定食の酢豚バージョン。

奥さんが餃子定食。

「太るから嫌だ、嫌だ」といいながら
外食だとよく食べる奥さんです。

事務所に返ってくると本が届いていました。

sinndereratokodomonou.jpg『子どもの脳を傷つける親たち
(友田明美 著・NHK出版新書)』
【帯】
NHK『クローズアップ現代+」
「世界一受けたい授業」
に著者出演で大反響!!

マルトリートメント(不適切な養育)が
子どもの脳を変形させる

子どもの前での夫婦喧嘩、
心ない言葉、スマホ・ネグレクトに
きょうだい間の差別・・・・・・

日常のなかにも潜む
不適切なかかわり

孫ができるとこの種の本が目に付き
読んで『良い子に育つように・・・』と
思ってしまうのが爺心です。

我が子の時にはなかった心境の変化です。

『100分de名著 読書の学校 シンデレラ
(中野京子 著・NHK出版)』

『シンデレラ』も新書本だと思っていましたので
手にしたときには驚きましたが
中野京子女史の本は好きですから
『良しとするか!!!』でした。

カテゴリ

赤ちゃん卵と孫の横顔

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

今朝はゆっくり二度寝をして
8:30に階段を下りてゆくと
玄関先に千が居ました。

「どこ行くんや?」

「早島のパン屋さん・・・
いるパンはあります?」

「クリームパン」

そんな訳で
朝食にパンを食べようと
千の帰りをまっていました。

「お父さん・・・何しよん!!!」

「ヒロがパンを買ってくるらしいから
一緒に朝ご飯を食べようと思とるんや」

「何言いよるん!!!
ヒロちゃんは卵かけご飯を食べ終わっとるよ。
パンはお昼用よ
お父さんも4時に朝ご飯は終わっとるでしょうが・・・」

takebeakachanntamago.jpg息子さんに新築をしていただき
今また
実家のリフォームをさせていただいている
総社のT部さんが 一昨日
『赤ちゃん卵』と『プリン』を
事務所まで届けてくださり
それ以降 毎食ごとに
千は卵かけご飯を
食べさせていただいています。

以前と比べて
母乳も出るようになったらしくて
有難い頂き物でした。
.
T部さんのご主人 いつも有難うございます。

hirotonoyokogao121.jpg老生 
今朝
寝入る孫の横顔を
つくづくと眺め
その無垢な可愛さに
見惚れ 久々に
デジカメを手に
孫を写したのである。 

鼻梁の線は 祖母似か
はたまた 母親似か
思案した

.

思案することは
他にもあった。

我が子の鳴き声は
あれほど耳にうるさかったが
我が孫の鳴き声は
少しも耳の苦にならぬ。

「我が耳の遠くなりせば」

孫の顔を眺めていて
はたと 気付いた次第である。

カテゴリ

岡山イオン

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日は水曜日に遠出をしなかったためかme3jiroyahonntenn.jpg
奥さんが岡山で食事をしたそうにしましたので
岡山イオンの『めじろ屋・本店』に行ってきました。

私が「焼き穴子めし」
奥さんが「冬の海鮮6点飯」
二人で「煮穴子押し寿司8貫」と
生中を1杯づつ注文しました。

丼物・飯物がメインなのに
お米が固くてパサパサでした。

「次は中華がいいなァ~」

奥さんの呟きは
無視しておきました。

返事をすると約束になり
約束は守らなければいけませんからね。

岡山イオンの『未来屋書店』で
新書本を3冊買いました。
shougekinojinnsei.jpg

大宏池会の逆襲 
保守本流の名門派閥
(大下英治 著・角川新書)』
【帯】
池田、大平、鈴木、宮澤、そして岸田・・・
   機は熟した!
  党内"政権交代"
一強の政治ではなく、
バランスの取れた政治を
序 章 ポスト安倍をめぐる戦い
第一章 宏池会会長・岸田文雄の矜持
第二章 保守本流・宏池会の系譜
第三章 「加藤の乱」で宏池会分裂、最大の危機
第五章 大宏池会構想の行方と新総裁

.
.
.
『日本を蝕む「極論」の正体(古谷経衡 著・新潮新書)』
【帯】
極論バカ、増殖中!
「組体操」を強制する教師たち
日本共産党は経済オンチだ
どこへ消えた「TPP亡国論」
もうやめようよ「バブル賛歌」
「日本会議」を巡る陰謀説
地方消滅論はウソばかり

 常識を持った人物ならば、極論が出てきても
無視することができる。しかし、たとえ元来常識を持った
人々でも、ある一定の状況下に置かれると、この極論も
正論だという風になり、雪だるま式に影響力を持つようになる。
 ごく簡単に言えば、競争のない、閉鎖的な集団や組織から
極論は常に発生する。外部から見えづらい、つまり第三者から
監視・監査されない「内向き」の組織や団体の中での物言いは、
次第に極論となり沸騰してくるが、その内部にいる人間たちには
正論として信じられてしまう。

『笑劇の人生(芦屋小雁 著・新潮新書)』
【帯】
藤田まこと、花登筐、勝新太郎、
   そして兄・芦屋雁之助...... 
     「極私的」上方芸能
          裏面史。
藤田まこととの出会い/ラジオ
漫才の黄金時代/花登筐という
才能/驚異の視聴率「六二・三
%」/「番頭はんと丁稚どん」の
挑戦/劇団「笑いの大国」を結
成/登竜門「てなもんや三度笠」
の面々/そのスジの怖い方々/
雁之助の当たり役「裸の大将」
/給料袋が立った頃/家三軒ぶ
んのモノ道楽/再び火がついた
フィルム収集癖/懲りない「年
の差婚」再び・・・・・・「目次」より

塩野七生さんの『ギリシア人の物語』を
読み終わったばかりでしたので
新書本は読み易く
『笑激』はテレビで見ていた番組の裏面史でもあり
すぐによみ終わり
『日本』は半ばまで読み終えました。

.

カテゴリ