新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

社長ブログ

平成30年1月・禅語こよみ

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

平成30(2018)年1月の『禅語こよみ』です。


20180104100752-d95a9108d929942694c894371287d4adcafb2d0c.jpg鶴図(徳川綱吉筆・江戸時代・二幅のうち左幅)

数竿(すうかん)の脩竹(しゅうちく) 
       長春(ちょうしゅん)に倚()り
白鶴(はっかく) 飛()び来()たって
       点(てん)として塵(けが)さず
            (横川景三「扇面」賛)

わが庭に 舞いおりし鶴 けがれなく
       翠(みどり)の竹と 春をことほぐ

今日は4日(木)ですが 家では奥さんが一所懸命 
絵手紙の年賀を書いています。

たくさんたくさんの絵手紙を初めていただき
実に嬉しげに『笑門来福』の
自画像的な『お福さん』を描いているのです。
shoumonnraifuku2018.jpg



.
2018sazauiro.jpg

..

中学の同級生で
名古屋の設計事務で
働いていて 千が度々
アドヴァイスを
受けているUちゃんが
『名古屋限定・サザエさんういろ』を
お土産に事務所に遊びに来られました。

千曰く
「大人(ヒロト)の着ている服の
半分は今在家のK島さんから
あとの半分はUちゃんからもらったものです」

Uちゃん・・・ありがとう。

カテゴリ

おどろきっちんの博多もつ鍋と手作り箸工房・遊膳

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨夜の夕飯は次女の誕生日(12月2日)祝いのために
千が取り寄せていてくれた『博多もつ鍋』でした。

horumonnnabe.jpg素材にこだわり過ぎた
博多もつ鍋
和風醤油
・国産牛小腸100%
・九州産にんにく
・九州産鷹の爪
・九州産ゆず胡椒
・国産小麦ちゃんぽん
・阿蘇伏流水仕込の
  和風醤油スープ
.hakataodorokinabe.jpg

.
.

   私たち、"おどろきっちん"のことなど・・・
         〈店名編〉

私たちのお店の名前は"おどろきっちん"と言います。
このちょっと変わった店名(?)は、
全国の皆さまの食卓に、「おいしさ」と「おどろき」をお届けしたい、
そんな想いを込めています。
食べることって、毎日のこと。そしてとても大切なこと。
だからこそ、カラダだけじゃなくって、ココロもワクワクするような、
そんな毎日の食卓のお手伝いができたら、って思っています。
「サプライズ」も、ココロとカラダの「栄養のひとつ!」・・・
そんな風に考えてるから"おどろきっちん"なんですネ。。
だからかな、「贈り物」でのご用命み、いつもたくさん頂いています

       私たちはいつも、
       「おどろき」と「おいしさ」の 
       イイ関係を追及しています。

あとのラーメンが実に美味しかったです。

「ワタシはお姉ちゃんの誕生日(12月11日)に腕時計で
なんで私はもつ鍋なん・・・贈り物は形の残る物でしょ!!!」

「じゃァ~この鍋を東京に持って行くか???」と私。

「ダシもよく出ると思うよ!!!」と千。

「そうすればぁ~!!!」と奥さん。

「いらんは・・・こんな古いだけの鍋・・・」と次女。

この鍋は昭和の50年代から使っている家宝とも言える品物なのですが
値打ちは『割れずに今まであリ使用に耐えている」ということでしょうか。

これで話が纏まるのですから
奥さん曰く「ハッピーハッピー」です。

yuuzenngarasukaeru.jpg大悟が年末に家の様子を見にお伺いしたときに
横井上のK川さんからいただいていて
報告するのを忘れていたようです。

今日 事務所に来るとsuminikuikaeru.jpg
私のデスクの上に
置いてありました。

『手作り箸工房・遊膳』の
紙袋に入れられていました。

カラス・カエル3体でした。

スイカとアイス(?)を持って
腰を掛けている小さな2体。

もう1体は
智に働けば角が立つ 情に掉させば流される
意地を通せば窮屈だ とかく人の世は住みにくいカエル(右上)でした。
.
.
K川さん・・・ありがとうございました。

カテゴリ

我が家の年賀

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

今年の恵方は「南南東・少し右」2018kannpai.jpg
ということでしたので
その恵方に二礼二拍手一礼をしてから
新年の挨拶をして乾杯をしました。

私・勝人と奥さんの和子に次女・千早。

息子・自人に嫁の里恵と孫の美杜。

婿の(片岡)大悟に長女・千尋と孫の大人。

大人(ヒロト)に初めて対面して
抱かせてもらった美杜は
「飼ってほしい・・・お家に持って帰りたい・・・」と
息子夫にねだっていたらしいです。
mitotohiroto2018.jpg


私は例年600通ばかり年賀状をだし2018okusannnennga.jpg
200通ばかり年賀状が帰ってくるのですが
今年は私が出していない方から
奥さん宛ての年賀状がきていました。

奥さんが絵手紙教室に
行くようになったからです。

絵手紙をされている方たちには
年賀状は晴れの舞台のようなものなのでしょうね~。

もらった方も嬉しくなって
何度も何度も手に取って
絵を見て文を読むませていただきました。

年賀状の良さを今更ながらに思い出しました。

今日は今日で 正月早々に
明石の都不動産・社長の板東隆しから
年賀をいただきました。

ganntannsibori2018.jpg

『元旦搾り』.

元旦の未明に絞った原酒を
次の日の午前中には
送ってもらえるお酒です。

板東氏は昨年の年初にも 
送ってくださいました。

『元旦搾り』・・・
板東さん・・・今年もありがとう。

大晦日に『ゆく年くる年』を飲んで正月を迎え
『ゆく年くる年』を飲み干して年が変わったら
年賀で『元旦搾り』をいただいて
正月を美味し酒を飲み続けて過ごす・・・
まさに『壺中夢あり』の心境ですなぁ~。

今年も良い事がいろいろとありそうな予感がします。

カテゴリ

新年 明けましておめでとうございます。

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

.

2018kinngasinnnenn.jpg

               昨年は皆々様のお蔭を持ちまして
              株式会社ユーリン・ホームは創業以来
              最大の実績を残すことができました。
               また、私生活におきましては
              共に会社経営をいたしております
              大悟・千尋夫婦に第一子・大人(ヒロト)が産まれ
              大喜(ダイキ)工務店の経営者であり
              大工の棟梁であった祖父・中井喜三郎に
              愛され慈しまれて育った我が身を振り返り
              孫を見守る喜びを与えて頂いたことに
              人智を超えた御蔭を覚えております。
               『人様のための家づくり』が祖父・喜三郎の
              信念でした。
               今年もその信念にもとらないように              
              大悟・千尋と共に会社経営に励んでまいります。


            平成30(2018)年 新年 明けましておめでとうございます。
            株式会社ユーリン・ホームを今年もよろしくお願い申し上げます。

カテゴリ

皆々さん・・・よいお年を。

オンリー・ワンの家造り 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

ネコ.'ズのM手さんが今年も年越し蕎麦を
持って来て下さいました。

恐縮です・・・・・・。

mizotetosikosi12soba.jpg小諸蕎麦
●そばの由来●
糖から帰った弘法大師が、近江の国、伊吹山山麓に
植えたのが始まりとされていますが実際の伝来時期は
2,000~3,000年前にさかのぼると言われています。
大陸から渡来し、近畿地方で栽培され、基礎地方から
甲信地方に普及しました。小諸そばでは、そばの実の
中心部を挽いた更科粉(御前粉)を多く使用しており、
風味豊かにしあげております。

年越し蕎麦は身欠きニシンの甘露煮です。
私の年越しのニシン蕎麦と
お正月の白味噌のお雑煮とは
私が生きている間は譲れない味です。
.komainubi-ri2017.jpgrakki-dogu2017.jpg

.お正月の準備でいただいていたビールを
冷蔵庫の収めました。

狛犬の迎春サントリービールの
ザ・プレミアム モルツ』は
西中新田で家をお建ていただいて8年になる
S良さんから送っていただきました。
.

..

.
. 

LUCKY DOG』は次女のお土産です。

 私のラッキーパートナー
  大麦麦芽の香ばしい味わいと、
カスケードホップのほんのりした柑橘風味が、
  ゆったり気分を満たしてくれます。
    ゴクリ、フ~、あ~幸せ。
 ゆっくり味わうリラックスタイムに。
      Kizakura

今は どこでも だれでも ビールをつくる時代です。

.hattenndoupann5.jpgokanosannnakase12.jpg今日の3時のお八つに
食べたパンは
次女と看護学校が同期の
M西さん(・・・私たちは
おばあちゃん子の彼女のことを
苗字ではなくて「直美チャン」か
若い時からの口癖の
「よっこらしょ」と
親しみを込めて
呼んでいます・・・)
「よっこらしょ」が広島で買って来てくれた『八天堂』のクリーム・パンでした。

.
小倉・」抹茶・チョコ・カスタード・カスタード&生クリームの5種類あり
私はオレンジの包装紙で名前が一番長いカスタード&生クリームのパンを食べました。

.今年最後の郵便物は
中畝でリフォームをして下さった
O野女史から千あてにいただいた
メール便でした。

M手さん・・・S良さん・・・よっこらしょの直美ちゃん・・・O野さん・・・ありがとうございます。

そして
今年ご縁をいただきました皆々さん・・・よいお年を

カテゴリ

ゆく年くる年

オンリー・ワンの家造り 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日は倉敷テンマヤの地下に
正月のお雑煮用の『西京味噌』を
買いに行ってきました。

色々の正月用の食材が売っていて
やはり デパート価格で 
奥さんに言わせると
どれもこれもスーパーの2~3倍の
値段がしているようでした。

「高いから・・・明日スーパーに買いに行くから要りません」

私の「買って帰ろうか」という言葉に
奥さんはそう返答しながら
「ヤッパリ高いだけあって美味しいわ~
蒲鉾でもプリプリとした歯応えが違うもん」
と感心していました。

私は練り物には手が出でない方ですが
奥さんが食べるなら『美味しい方が良かろう』と
紅白の蒲鉾と伊達巻と卵焼きを買っておきました。

『花びら餅』も売っていましたが
同じ買うなら顔見知りが良かろうと
『文近堂』に行きましたら一番高かった。

夕方には山梨の弟夫婦が
例年の様にお酒を送ってくれました。


2017yukutosikurutosisake.jpghumekuri31.jpg

弟夫婦が送ってくれた.
清酒『ゆく年くる年』と
倉敷木材にいただいた
『ひめくり』の写真です。

31日の下には
明年の『ひめくり』が
吊るしてあります。

私にとって
『ひめくり』は
規則正しい生活の
バロメーターなのです。

倉敷木材さん
今年も来年の
バロメーターを
ありがとうございます。

.siroisawa.jpg
今朝も事務所に顔を出すと
大人(ヒロト)へのお祝いの品が
老生のデスクの上においてありました。

お隣りのサワちゃんからの頂き物のようです。

.パーカーとトレーナー。

大人(ヒロト)はどれほど衣装持ちになるのでしょう。

kodomofuku.jpg

.
.
サワちゃんは『白い恋人』もくれたようです。

彼女はすでに
二人のお子さんのお母さんで
老生は彼女のご両親を羨んでいたのですが
今は2分の1 羨望感が少なくなりました。

このトレーナーとパーカーを着させて
汐入川の土手道を歩く日が楽しみです。

サワちゃん・・・ありがとう。

カテゴリ