新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

社長ブログ

なんのためのプレゼントなの?

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

二人の娘たちにプレゼントを贈ろうと
昨日は岡山イオンへ行ってきました。

第一目的は買い物ではなくて
奥さんがイオンのたこ焼きを
食べたいと言ったからです。

娘たちへのプレゼントは目的が少し微妙です。

チヒロが12月11日生まれで
誕生日はまだなのですが
チハヤが12月2日生まれで
誕生日は終わっています。

誕生日プレゼントとしては中途半端・・・。

クリスマスにはチハヤは家にいますが
仕事の関係でパーティーに
出られるかどうかわかりませんし
チヒロは私用で家に居りません。

クリスマス・プレゼントとしては不確定・・・。

エイ・・・ヤァ――!!!」と
誕生日もクリスマスも
関係なしに昨日贈りました。

チヒロにはパジャマを2セット。

チハヤにはセーターとパンツ。

贈られる2人の性格が
贈る方のプレゼントの選択肢に
大きく影響を及ぼしました。

しかし・・・何のためのプレゼントなの?

zokuzokuzannnenn12.jpg食べる物を食べ 買う物を買って
未来屋書店に行き
衝動買いをしましたました。

「日本画の歴史 近代編
狩野派の崩壊から院展・官展の隆盛まで
(草薙奈津子 著・中公新書)」

「日本画の歴史 現代編
アヴァンギャルド、戦争画から21世紀の新潮流まで
(草薙奈津子 著・中公新書)」

「続々 ざんねんないきもの事典
(今泉忠明 監修・髙橋書店)」

「わけあって絶滅しました。
(今泉忠明 監修・ダイヤモンド社)」

.
zannnenn3satu12.jpg「ざんねんないきもの事典」が
三冊揃いました。

何となく嬉しくなるものです。

ヒロトが大きくなり
字が読めるようになり
動物に興味を持ってくれて
『ざんねんないきもの事典」を
読んでくれれば
これほど嬉しいことは
ないでしょう。

.

hirotoiwai122018mi.jpgヒロトと言えば
ブログを読んでくださった
M村さんが
ヒロトの祝いに下さったと
大悟が私のデスクに
メモと共にビールを
置いていました。

ビールを見てヒロトとマサトとを
聞き間違いしたのではないかと
婿の耳を少し疑ってしまいました。

M村さん・・・いつも有難うございます。

カテゴリ

孫・・・怒る

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。


昨日は12月7日生まれのヒロトの
誕生祝を前倒しでするということで
娘夫婦のマンションに行ってきました。

早いものでヒロトももう1歳です。

4~5歩なら歩けるようにもなり
好き嫌いの意思表示も
はっきりとするようになりました。

magookoru122018.jpgの写真は
大悟のお母さんが
買って下さった手押し車に
機嫌よく乗っていたのを
私が後ろから蹴ってやると
振り向いて私を睨んできた
ヒロトです。

1歳にしては目力の強い
男らしい顔をしていました。
mochiwoobutte12.jpg
.

.

.

.

.
.
風呂敷に一升の力餅を包(くる)んで
背負わせたのですが
あまり上手に歩けませんでした。

半升の餅をリュックに入れて
背負わせてみると
元気に這いずり回っていました。

物もよく食べますし
精神的にも肉体的にも
すこぶる健やかに
成長してくれています。

rinngo12.jpg今年も中央大学の同窓で
横浜に住んでいる小林和夫君から
真っ赤なリンゴ・ふじを贈って頂きました。

五輪久保
 五輪久保はりんご畑に
  囲まれています
 春には満開の
  白い花に
 秋にはりんごの
  甘い香りに包まれます

 りんごに適した
   冷涼乾燥の気候と
 私たちの情熱が
   美味しいりんごを
     育てます

蜜のたっぷり入ったりんごでした。

小林君・・・いつもありがとう。

カテゴリ

おまえの 心は わからなくなった

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

夜明け前に 霧が深くて
光りが遠くに届かずに白乳色に丸く固まり
街灯がぽつんぽつんと立っているように見えた
汐入川の土手道をタントと散歩してきました。

霧が深いと光だけではなくて
音まで届きにくくなるようです。

土手道から街灯の少ない地道に入り
奇妙に籠もった静寂と白濁した暗闇との中を
黙って散歩していると なんの脈絡もなく
むかし口遊んだ詩が浮んでくるものです。

今朝の詩は
中学生の頃に好きだった立原道造の
ソネット(十四行詩)の中の「夢の後」でした。

     おまえの 心は
     わからなくなった
     わたしの こころは
     わからなくなった

     かけた月が 空のなかばに
     かかってゐる 梢のあひだに
     いつか 風が やんでいる

     蚊の鳴く声が かすかにきこえる
     それは そのまま 過ぎるだろう
     私らのまわりの この しずかな夜

     きっといつかは あれはむかしのことだった と
     私らの こころが おもひかえすだけならば

     おまえの心は わからなくなった
     私のこころは わからなくなった

「どうしたん・・・今朝はえろう御機嫌ジャン」2018kiri12.jpg

散歩から帰って来た私に
奥さんが微笑みかけてきました。

「おまえの心は分からなくなった
私の心は分からなくなった」

私はソネットの出だしを口遊みました。

「何よそれ・・・しょうもな!!!」

立原道造の詩を私が奥さんに口ずさむと
「きっといつかは(あれはむかしのことだった)と
私らの こころが おもひかえすだけならば」となり
老人の痴呆の歌になってしまうようです。

8時に出勤しましたが
まだまだ霧は深くて
事務所の2階からは
白いガードレールに平行の
汐入川の土手道が
かろうじて見える状態でした。

カテゴリ

平成30年の12月の禅語こよみ

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

2018zennkoyomi12.jpg京都の不動産屋「安祥」さんから頂いた
「禅語こよみ」も12月になってしまいました。

羅漢図(室町時代)

   赤手に大虫を生擒し
   颯颯たり匝地の清風
   (天隠龍沢「伏虎羅漢」賛)

  せきしゅに だいちゅうを せいきんし
  さつさつたり そうちの せいふう

こわもてや やさしき心 内に秘め 
        虎はなつきて 風もやわらぐ


.
.
.

【生擒・生禽】セイキン いけどる。または、いけどり。

【颯颯】サツサツ ①風のさっと吹くさま。また、その音の形容。
        ②雨の降るさま。また、その音の形容

【匝地】ソウチ 地面いっぱいの意。

禅画を味わう(黄檗宗・少林寺・達磨寺)
 清風匝地(せいふうそうち)
   この世界にはすがすがしい風が
   大地いっぱいどこにも止むことなく
   常に吹き続けている。
   この世に生きている人々が
   抱える苦しみ、悩み、迷い、悲しみなど
   すべてを一掃するように・・・・・・。
   あなたもその風の中に心と身体を
   ゆだねねみたらどうだろう?
   あなたが自己を深く探究するならば
   きっとあなたもその風を感じることが
   できるだろう。 

凡夫・俗人の私としましては
清風匝地の心境に
なれればいいなぁ
と思います。 

カテゴリ

IKIGAI

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

ikigai12hon.jpg少し早目の出勤前に
顔を洗い髭を当たって
居間に行きますと
奥さんが熱心に
TVに見入っていました。

「お父さん・・・これすごいんよ
ヨーロッパで流行ってるんじゃて」

「IKIGAI]というタイトルの本が
TV画面に映し出されました。

スペイン人が
書いた本だそうです。
.ikigaizu12.jpg
          IKIGAI 
          (生き甲斐)
      The Japanese Secret to
      a Long and Happy Life

長寿で幸せな人生を送る日本人の
秘訣を書いた本らしいです。

大好きな事・得意な事・稼げる事
・世間が必要としている事
この4つの輪が交わる赤い部分が
生きがい・至福の部分です。

「生き甲斐とは、仕事と人生を向上させるための日本の概念」

"日本人はあんなに長時間労働をし、休暇取得も低いのに
長寿大国なのはみんなこの【生きがい】を信じているから"
だそうです。

私の場合は
家づくりが大好きですし
お客さんの話を伺うと
希望の間取りが脳裏に浮かんできますし
今は食べるのに不自由はしていませんし
家づくりは世間で必要とされていますし
仕事は生き甲斐ですね。

A Long and Happy Life
になりそうです。

昨日takemomiji12.jpg
家をお建て下さったご長男の次子の
百箇日詣りで不洗観音にこられた
総社のT部さんご夫婦が
わざわざ事務所にお寄りくださって
お土産を頂きました。

今ちょうど
T部さんの次女のご夫婦が
新築の間取りプランで
事務所の一階に
来られています。

家族ぐるみの
お付き合いをさせて頂き
ありがたい話です。

T部さんご一家・・・いつもありがとうございます。

カテゴリ

掘った芋(いも)いじるな?

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

うちの奥さんは今朝は
英会話の時間のようでした。

朝からずっと
外人の英会話を聞きながら
教材の英文を目で追いかけて
会話を復唱ていました。

「かずちゃん・・・
外人さんの話していることが分かるんじゃ」

感嘆しました。

外人の発音の英会話がどれなのか
奥さんの耳に素直に入っているのです。

私は奥さんの日本語的な復唱で
初めて外人さんの英語の意味が
分かるのでした。

私はジャパニーズ・イングリッシュ耳なのに
奥さんのはイングリッシュ耳になっているのです。

「かずちゃん・・・大したもんもんじゃのう」

「言ってることは判っても
全然英語で返事ができませ~ん」

奥さんは苦笑いをしながら
答えていましたが
英語耳になっているだけでも
大したものだと感心したものです。

英語耳で
ジョン万次郎の
英会話本の話を
思い出していました。

ジョン万次郎は日本で初めて
英会話本を発行したのですが
その本は耳で覚えた発音を
そのまま表記した本だった
と言います。

こーる = COOL
わら  = WATER
さんれい= SUNDAY

「掘った芋いじるな?」
sakusakuwafuru12.jpg

アメリカで某キャスターが道行く人に
「掘った芋いじるな?
と話し掛けると
みなさんが腕の時計を見て
教えてくれたと言います。

「What.time.is.it.now?」


真備でリフォーム中のS藤さんが
「大阪 さくさくワッフル」を
下さいました。

いつも有難うございます。

カテゴリ