新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

社長ブログ

ヨーグルトとレーズンバターとラムレーズンちーず

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

朝の散歩から帰ってきて台所へ行きますとtoonyuuyo-guruto.jpg
食卓の上に手づくりヨーグルトが置いてありました。

「サッソク作ったん?」

「ヒロちゃんが豆乳を買って来てくれたんよ」

ヨーグルトメーカーで作った物でした。

「ハチミツをたっぷりかけといてや・・・」

「これくらい?」

「不味(まず)・・・・・・」

「もっとハチミツと混ぜないと・・・」

「不味(まず)・・・・・・」

私は元々豆乳が好きではありません。

家で作るヨーグルトぐらいは高い食材を使いましょうや~


sasarasann9.jpg『神様の住所(九螺ささら 著・朝日出版社』

【帯】
俵万智、穂村弘、東直子と続く革新短の宇宙を、
哲学的な輝きで新たに飲み込む。

多才なテーマごとに〈短歌+自己解説〉

短歌が入口で、宇宙が出口。

体と心 魔法 さびしいから 黒柳徹子 レシピ
地図 哲学 なぞなぞ クラゲ 前略 レーズンバター
味の素 エロス たましい ふえるワカメ 夢 漢字
オブラート 今 デジャブ 記憶 ゼリーフライ
比喩 中身 幸福 神様・・・・・・全84のテーマを収録

どうして注文をしたのか分からず
届いて驚いた本です。
.
.
多分 九螺さんの魔法にかかっていたのでしょう。

Sさんから「レーズンバター」を頂いた9月16日に
この本・『神様の住所』が届いたのも面白い。

どちらが神様からの贈物なのでしょう。

温めたレーズンバターのバター溶けレーズンの本名は干しブドウ
  「レーズンバター」は「レーズンが入ったバター」であり、
 「バターの入ったレーズン」ではない。
  日本語で「□■」と単語を二つ重ねてその二つが混じった物を表すとき、
 □<■という関係になる。
  レーズンバターの場合、「レーズン<バター」であって「バター<レーズン」
 ではなく、レーズンがバターに含まれている。

こう言った本で
どこからでも
いつからでも
読み始められる
その癖
少し考えさせられる
気楽な本でした。

19日にSさんが下さったのは
「レーズンバター」ではなくて
「ラムレーズンちーず」でした。

お詫びと訂正をいたします。

しかし
「ラムレーズン<ちーず」は
ラムレーズンがちーずに含まれていて
「□<■」に間違いはありませんでした。

もうクラッカーに乗せて食べきったので
現物を写真で示すことはできません。

美味しかったです。

今日は水曜日の定休日で
昼食は久しぶりに奥さんと
定休日の外食を
楽しんでくる予定です。

カテゴリ

縁と浮世は末を待て

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日はヒロの大学の先輩のM好さんが
奥さんと一緒に事務所に来られました。

M好さんは真備町の箭田にお住まいの
私と同い年の紳士です。

ユーリン・ホームは創業当初から
リフォームなどをさせて頂いていましたが
この度の水害で家は2階まで浸かる全壊で
M好さんは家のお建替えを決心なさいました。

この度 真備で災害の遭遇され
ユーリン・ホームに声を掛けてこられる方は
私たちと何がしから縁(えにし)のある方たちばかりです。

出来るだけのことをして
仕事で報いたいと考えています。

そんな思いがあったためでしょう
昨日は 総社のF本邸の間取りプランを仕上げた後
真備のM好さんの間取りを一気に書上げました。

一度のプランで間取りが決定しはしませんが
この間取り・この坪数で費用がいくらかかるかを
早く知らせてあげた方が気持ち的に落ち着いて
その後の変更プランに夢と希望と拘りを
M好さんが盛りやすいのではないかと考えます。

M好さんのご希望と建築費が合わない場合には
早く別の建築屋をお探しになったほうが良いでしょう。

おそらくそんなことにはならないと思います。

先日から取りかかっている
1階部分のリフォーム工事の施主さんは
弊社の見積りと細かな仕様内容を見られて
風評で聞くリフォーム費用との大きな差額に
非常な驚きと喜びを伝えてくださいました。

人と人とを結ぶ人力を超えた
不思議な巡り合わせはあるものです。

このような災害が来るとは考えもしないで
真備に住んでいる方と結んできた縁(えにし)です。

縁と浮世は末を待て

良縁や好機とは言えない災害の結果ですが
真備の知り合いの方々の役に立つ時が
自然にやって来たのだと思います。

カテゴリ

敬老の日・ヨーグルトメーカー

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

msgonopurezennto9.jpg今日9月17日は「敬老の日」だそうで
孫の大人(ヒロト)から
プレゼントをもらいました。

ヨーグルトメーカーだそうです。

「甘酒もできるらしいですよ」

ヒロが奥さんに説明していましたが
奥さんは無視っていました。

yo-guruto9.jpg.

.

.

.

.
.
うちの奥さんは
作るよりも買う方が
「早くて美味しい」
という考えの人なのです。

まだ彼女の気性を知らぬのか!!!

ヒロトではわからんわなぁ~

カテゴリ

マス〇○〇の日???

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

私の愛車 マツダのアテンザ
ナンバープレート1113(イ・イ・トウ・サン)は
エンジンをかけますと
その日が「何の日」かを
教えてくれます。

昨日 倉敷の朝市・三斎市に行こうと
愛車のエンジンをかけますと
「今日9月16日はマスクの日です」
と知らせてくれました。

「フ~ン・・・変な日もあるもんじゃ」
と聞き流しながらも
不思議に記憶に残りました。

20180917072339-4e3fd8f62bb17b6d8566eef2fd7fd31e6cc23827.jpg今朝 事務所に来ますと
玄関戸の前のポーチの上に
箱入りのシャインマスカットが
置いてありました。

まるごと皮ごと食べられる、種なしぶどう
 シャインマスカットは酸味が少なく
 しっかりとした甘みがあり、
 種無しで食べやすいぶどうです
 また、なんと言っても一番の特徴は、
 皮ごとお召し上がりいただけることです。
 『晴王』という名は「晴れの国おかやま」で
 太陽の恵みをいっぱいにあびて育てられた
 ところから命名されました。

中畝で家をお建て頂いたA野さんが
今年も持って来てくださっていました。

A野さん・・・毎年ありがとうございます。

昨日は夕方に家に帰りますと
ぶどうが食卓に置いてありました。

kaerumasukatto9.jpg「これ・・・どうしたん?」

「『今日はこれの日だから』って
かえるがワザワザ買って来てくれたんよ」

かえるはヒロの同級生で
よく季節の果物をくれます。

かえる・・・いつもありがとう。

9月16日はマスカットの日だったのですね。

カテゴリ

三ちゃん便り・Vol.122

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日 『三ちゃん便り』を発送しました。

sannchann122.jpgVol.122』という号数と
昨日の9月15日という日にちで
「最悪の出だしやったんやなぁ」と
過去を省みてしまいました。

『Vol.122』から逆算するに
創刊となる『1号』の発送は
2008年の8月になります。

そして
その1ヶ月後の2008年9月15日
10年前の昨日に
リーマン・ブラザーズ・ホールディングが経営破綻をし
世界規模の金融危機がおこったのです。

当初はアメリカで起こったことと
他山の石」ぐらいにしか
考えていませんでしたが
日本政府の金融政策の誤りもあり
一番傷を負ったのは日本経済でした。

ユーリン・ホームもその後
3年近く受注がないまま
開店休業状態でした。

ですから 今でも骨身にしみて
お客さんの有難さを感じます。

Vol.122の一言
 李花白桃花紅(りかはしろく とうかはくれないなり)
  当たり前の色が、それゆえ美しい。自分の色がこれだと思えたら、それがあなたの魅力になります。

どのお客さんに対しても
会社の色を変えることなく
感謝の気持ちを持って
誠意ある家づくりをする
と考えるのは
筆舌に尽くしがたい
3年近い苦しさを
経験してきたからだと
思います。

今現在が有り
多くに人たちが集って下さり
楽しく賑やかに会社経営ができるのも
みなさんのおかげです。

昨日も知り合いが会社に
立寄ってくださいました。

satoramure-zunn9.jpg「友人がお菓子を送ってくださった」と
Sさんはワザワザ持って来てくださいました。

あまおうババロア」と「モンブランどら

ラムレーズンちーず
 どらやきに挟む場合は型に詰めておりますが、
この「ゆめちーず」はでき上がったままの状態で
容器に入れております。そのまま召し上がって
いただくのはもちろん、トーストに塗ったり、
クラッカーに乗せてお召し上がりいただいても
美味しいです。 (ワインにもあ合うそうですよ!)

.
.
ピオーネは千の新聞社時代の同僚のsibatabudou9.jpg
S田さんからのお土産です。

ご主事人がブドウ農家の跡取りとやらで
時々作業も手伝われるらしい。

ご本人は写真家としての修業中です。

Sさん、S田さん・・・ありがとうございます。

下の写真は「あまおうババロア」です。

器から取り出すときに少しヘシャゲました。
babadora9.jpg

カテゴリ

ブドウのセキレイとネコの和式便器

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

今朝は出勤前に不快な出来事が続きました。

私は会社に持って行く物は
出勤時に忘れないようにkoufunobudou20189.jpg
事前に下駄箱の上に
置いておくのです。

昨夜は
ブドウの包装ラップを
置いておきました。

昨日 山梨の弟が
ブドウを送ってくれました。

山梨でもシャインマスカットが
主流だそうですが
「岡山には無いブドウを・・・と
珍しい種類を送ってくれました。

上から
ピオーネ(2個)・セキレイ(3個)・シナノスマイル(2個)

この中のセキレイには漢字表記もしてあり
少し難しい感じの漢字でした。

写真中央左のラベルです。

ブログに漢字を正確に書くために
下駄箱の上にラップを置いておいたのです。

ところが出勤前に見ると無くなっていました。

朝の散歩から帰って来た時には有りました。

奥さんに尋ねるました。

「ゴミだと思って捨てたよ」

どうしていつもはしないことをするのかなぁ~。

腹を立てながらズックを吐くと中がビシビショ。

入れた足を抜いて臭いを嗅ぐと猫の小便臭。

ネコが玄関先で小便をするのなら
せんように教えるか・・・
靴の上ににカバーをしとけ!!!!!

濡れたアシが床に着かないように
ケンケンで風呂場まで跳ね進みながら
怒鳴り散らしていました。

オレのズックはネコの和式便器かぁ~。

カテゴリ