新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

社長ブログ

秋田犬

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

午前中 『家族葬のあっと・ほーむおち』の
越智君が孫の祝いを持って来てくれ
二人で『千田』で蕎麦を食べてきました。

『あっと・ほーむおち』では2月3日(土)を期して
児島の菰池に葬祭場をオープンするらしいです。

帰社すると注文していた本が届いていました。

sinnshoakitainu.jpg『秋田犬(宮沢輝夫 著・文春新書)』

【帯】
世界の著名人がメロメロに!


プーチン大統領 「外見はかわいくとも真剣な犬なので、
常に尊敬の念を持ってあたらねばならない

ヘレン・ケラー 「他の犬には絶対に同じだけの優しさを
感じることはない」

リチャード・ギア 「高潔な日本の犬」「孤高の犬」

白鵬 「日本の国技は相撲、日本の国犬は秋田犬です」

sennbeibukku.jpg

.

.

.
.

昨日いただいたお年賀の包装紙で
早速ブック・カバーも作りました。

和菓子の包装紙が
ブック・カバーに
シットリ感を与えてくれ
私は好きです。

京都祇園 萩月 『雅び煎餅』の
包装紙に書かれている歌

        思ふどち 
          そこともしらず 
         ゆきくれぬ
           花のやどかせ
          のべのうぐいす 
              藤原家隆朝臣

気のあった友と 足のおもむくまま
  野遊びをしていたら永い日も暮れてしまった
    おまえの花の宿を貸しておくれ 野辺の鶯よ

年末に買った本が
全て読み終わり
ちょうど良いタイミングで
読み易い本が送られて来て

     こいつは春から
          縁起がいいわえ

   

カテゴリ

古紙幣

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

「お父さん・・・こんなんでて来たよ」

奥さんが手渡してくれた古い箱を開けると
古紙幣が出てきました。

kosihei2018.jpg上から

・武内宿祢  (壱圓)
・和気清麻呂 (拾圓)
・板垣退助  (五拾銭)
・鳩     (拾銭)
・二宮尊徳  (壱圓)
・靖国神社  (五拾銭)
・菅原道真  (五圓)

「新年早々お金持ちになってよかったね」

兌換紙幣が今でも
金に替えられたら
少しはお金持ちに
なれるでしょうがねぇ~。

myu-hausunennga.jpg.

.

.

.

.

昨日
『ミューハウスエンジニアリング株式会社』から
お年賀をいただきました。

ありがとうございます。

カテゴリ

お祝いとお年賀と

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

201819nenngatoiwai.jpg県外に住んでおられるU子さんから
メイル便で千の出産祝いが
届きました。

新年 あけましておめでとうございます。
遅くなってごめん。 そのうち岡山に
 いきます。 そのときはよろしく。

いただいたものは
ライオンのリュックらしいです。

波紋のように広がっている
千の交友関係です。

U子さん・・・ありがとうございます。

.

.
.
『株式会社MANIX』とasibanomaruichi.jpg
『マルイチ株式会社』から
お年賀をいただきました。

有り難うございます。

足場をお願いしているマルイチさんの
お年賀の『瓦せんべい』には
『感謝』・『寿』の2種類に
『社章・マルイチ株式会社』の
文言の1種類があり
割って齧っても良いものか
ちょっと躊躇します。

タオルは毎年のマルイチ・グリーン。

バスタオルとフェイスタオルがあり
実家で5~6枚は使っています。

このマルイチさんの頑固なこだわりが好きですね。

カテゴリ

虎落笛と転寝

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

虎落笛(もがりぶえ)
冬の強い季節風が柵や竹垣に
吹き当たって発する笛のような音

虎落笛が激しく鳴りやまない朝でした。

散歩で展示場が望める場所に来ると
午前3時前なのに
1階には煌々と照明がついていました。

『ヒロトに乳をやっているのだろう』

しばらくその場所にたたずみました。

IMG_9522.jpg二度寝をして8時前に階下に降りると
居間の按摩器にヒロトを寝かせ
ソファーの肘掛けに上半身を
もたらせた千がいました。

「少し煩くするかもしれません。
よく夜泣きをするようになりました」

千がテレビを見ながらつぶやきました。

私はそのまま風呂に入り
風呂から上がって服を着て
出かけようろして千を見ると
千は私に話しかけた姿のまゝ
転寝(うたたね)をしていました。

疲れが滲んでいました。

カテゴリ

孫を片手に

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

18hirotoudemakura.jpg
千が実家に朝食を食べに行っています。

先ほどから大人(ヒロト)が泣き始め
老生は左腕に孫を抱き
右手でブログを書くために
アルファベットのキーを
叩いています。

おとなしくなったと思い
ベットに戻すと
また泣き始めます。

仕方がないので
抱きながら子守唄を唄っています。

写真も写してみました。

幾ら腕(かいな)力のある男とはいえ
抱え続けていると
腕の筋肉が強張ってくるものです。

  ねんねこ   しゃっしゃりませ
  寝た子の   かぁわいさ
  起きて    泣く子の
  ねんころろん つぅらにくさ
  ねんころろん ねんころろん

  ねんねこ   しゃっしゃりませ
  きょうは   二十五日さ
  あすは    この子の
  ねんころろん 宮詣り
  ねんころろん ねんころろん

  宮へ    詣ったとぉき
  なんというて 拝むさ
  一生    この子の
  ねんころろん まめなように
  ねんころろん ねんころろん

起きて泣く子は 確かに
面憎い顔をしています。

この孫のために
たくさんの方が
祝ってくださいました。

nakagawake.jpghirotoshusaiiiwaikinn1.jpgこの間も
N川氏がわざわざ
祝いの品物を
持って事務所まで
来て下さいました。

和室の床の間には
ご祝儀袋が重ねて
置いてあります。
.
.
みなさんに祝福されて
幸せな孫です。

それにしても困ったものです。

ベットに寝かせると泣き始め
抱きかかえると泣き止んで
スヤスヤと眠り始めます。

閉口なのは
スヤスヤと眠りながら
プリプリとおならを
連発することです。

「困りまちたねぇ~
ジイジイは
くちゃいでちゅよぅ~」

老生は老化現象の上に
退化現象まで併発してしまいました。

カテゴリ

くらしき随筆クラブ・新年記念写真

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

1月6日(第一土曜日)2018shinnnennnoshasinn.jpg
『菜乃家』で11時からの
会食の後
今年最初の随筆の
佐藤教室が
倉敷南公民館で
始まりました。

教室の最後は
今年の一文字を
先生に書いて頂いて
それを手にしての
記念写真です。

今年は館長も
加わっていただいての
写真となりました。



.sennseigannbaru2.jpgsennseiganbaru1.jpg


今年の教室では
佐藤先生の太筆による
パフォーマンスもあり
1時間近くの
オーバータイムにも拘らず
疲れも見せずに
全員教室を後にされました。

教室の皆さん・・・
今年もよろしく
お願いいたします。

カテゴリ