新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

スタッフブログ

ガスコンロの火がつきにくくなったら

こんにちは。

今日は実家のガスコンロを直した千です。

去年リフォームした実家のガスコンロがおかしいと、最近母がぼやいていました。

「今日はスト」とか

「今日は機嫌が悪いんよ」とか。

調子が悪いと言いだしてから、ガスコンロの機嫌がいい日を見たことがなかったので、故障してるんじゃないかと思いつつ

「連絡するから見てもらおうよ」と言うと

「知らない人が来たら犬が吠えるし、機嫌が悪いだけだから」と母。

                                                                                                                                               3つ口ガスコンロのすべての火がつきにくくなり、火力調整ができなくなったところでたまらず

「このコンロは造りがちゃちぃんじゃわ。だからすぐに壊れるんよ。来てもらって」と。

連絡して、状況を説明したところ、電池交換の時期ではないかと言われました。

すぐにホームセンターに走り、単1電池を2本交換したところ、すぐに機嫌もよくなりました。

181012.jpg2つある丸の右側の下に、小さいですが電池のマークがあります。

母に確認したところ、随分前にしばらくピカピカ光っていて、そのうち消えたとのこと。

完全なる電気切れ。

電池は「グリル 右コンロ」とある写真一番手前のプレートが外れるようになっていて、そこを外したら電池があります。

ガスコンロの火がつきにくくなったり、火力調整ができなくなってきたら、電池切れを疑ってください。

間違っても、ガスコンロのご機嫌をうかがうことがありませんように。

カテゴリ