新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

スタッフブログ - 住んでみて

不動産取得税の還付 倉敷

おはようございます。

お腹のすいている千です。

実家で食事などをお世話になっているため両親に似てきたのか、ただの年なのか、夜中の2時、3時に目が覚めるとそれから寝られません。

いきおい、仕事をすることに。

あまり無理をするとまた番長の食糧難につながるので、ぼとぼとやっていこうと思います。

                                                                                                                                                さて、住宅用の土地を買い、そこに家を建てたら、土地の不動産祝税が軽減されます。

新築・増築は、1200万。

長期優良住宅だと1300万。

倉敷市は、取得税を一度納付してから軽減の申請をするように言われました。

本当は納付前に手続きできると思うんですけどねぇ...。

                                                                                                                                                      必要な書類は

①不動産取得税土地家屋申告書(申請書)

これは、不動産取得税の納付書に同封されています。

                                                                                                                                                ②登記事項証明書の全部事項証明書(建物)

家ができたとき、または完成後しばらくして、登記してくれた司法書士さんからもらえるかと思います。

もらえなかったら、法務局でとれます。

                                                                                                                                                   ③不動産取得税の領収書

申請のときに必要になるので、大事にとっておきましょう。

                                                                                                                                              ④併用住宅、二世帯住宅、共同住宅の場合は、面積の入った平面図

                                                                                                                                                     ⑤マイナンバーカード

                                                                                                                                                  

                                                                                                                                              

大体、土地を買ったときに不動産屋さんから話があり、取得税の納付書がきたときにお客様に聞かれたり、こちらからお伝えしたりしています。

今回、弟に聞かれたこともあり、書いてみました。

申請書は分かるところだけ埋めて、県民局で教えてもらいながら書かれると良いでしょう。

マイナンバーをとられていない方は、通知カードと運転免許証があればよいみたいです。

カテゴリ

雨水タンク 補助金

こんにちは。

今日はなぜかとっても眠たかった千です。

180219.jpg今日は、雨水タンクの補助金のご紹介です。

倉敷市では、雨水タンクの設置をすると補助金が出る地域があります。

雨水タンクとは、樋に流れる雨水をタンクに貯めて、庭などの水やりに活用するためのものです。

写真左が、以前設置した雨水タンクです。

補助金は、出ない地域もあるので、役所の下水道課へ事前の確認が必要です。

限度額は10万円。

タンクのお金の3分の2がもらえます。

設置工事費は補助金の対象外です。

                                                                                                                                   メリットとしては、水道費の節約。

デメリットとしては、ボウフラがわきやすいので小さいお子さんが誤って口に入れないか心配。

とはいえ、事務所にある外のメダカの水槽にはボウフラが沢山わいてるので、うちに限っては雨水タンクよりも危険なものが...。

話が横道にそれましたが、雨水タンクにご興味ある方は、倉敷市のホームページで詳しいことをご確認ください。

カテゴリ

キッチンの高さ

こんにちは。

昨夜は2か月ぶりに家に帰った千です。

半日過ごしましたが、やはり我が家は気が休まりますね。

                                                                                                                                                昨日は、地鎮祭の後、監督と一緒に現在新築中の現場に寄りました。

1802121.jpg日曜日でしたが、背中を痛めて少し休まれていたというクロス屋さんが休日返上でお仕事されていました。

お疲れ様です。

和室からリビングダイニングを眺めたときの様子。

奥がキッチンです。

見ない間にすっかり形になっております。

奥さまの背が高いので、カウンターの高さも高め。

奥さまというのは義妹ですが、お正月に集まったときに、年を取ると背が縮むという話題になって、ビックリしていました。

年をとってキッチンが高く感じるという相談はいまだに受けたことがありませんので、問題はないと思われます。

                                                                                                                                              今日は、OBのお客様が番長に会いに来てくださいました。

看護師さんなので、お会いするといつもみんなの健康相談をしている気がします。

「体調崩して2、3日酒が飲めませんでした」とガマさんが言ったら「そりゃいいわ」と言われていました。

ネコズの里親さんのところへも番長とお邪魔して、"お母さん"にたくさん抱っこしていただきました。

いろんな方に抱いていただけて、今日は楽チンな1日でした。

カテゴリ

天井フィラーとは何ぞや

こんにちは。

建築センス、微妙な千です。

                                                                                                                                                  昨日の夕方、新築中の義妹からラインで質問がありました。

キッチンの寸法を見てたら、天井高2500に対して、キッチンのトータルの高さは2350だから、天井に隙間ができるのかな?というものでした。

きちんとした義妹らしい疑問で、幕板というものがつくから隙間はできないよ、とラインで説明しました。

でもいまいちうまく伝わらず、今日、事務所に来るというので、そのとき事務所のキッチン収納で説明する...と伝えたのですが、

朝、事務所のキッチン収納をよくよく見ると

1801112.jpg何と言うことでしょう~。

                                                                                                       幕板つけてなかった...。

当時、何も分かってなかった私が、幕板なしにしていたようです。

この微妙な隙間...、今だったら絶対につけてます。

幕板、と言っていますが、メーカーでは「天井フィラー」と呼ばれていたりもします。                                                       

1801111.jpg                                                                                                        建てさせていただいたお宅のキッチン収納。

棚の上に薄い板がついているのが分かるでしょうか...。

この隙間がどうなるのか...、ということに気付ける義妹は、建築センスがあるなぁ、と思うのですが、建築業界への興味は全くないようです。

カテゴリ

洗面化粧台のマメ知識

こんにちは。

今日は風の強い日だったので、事務所と実家の往復だけの千です。

って、ここ1か月、ずっとそうですが。

senmen.jpgたまには家の話題を...。

洗面化粧台のミラーキャビネットが、実は化粧品や毛髪剤に弱い、という話。

液がかかったまま放置していると割れるという。

去年、OBのお客様宅でありました。

洗面化粧台なのに化粧品に弱いの!? って感じですが、どうやらそのようなので、ご注意を。

説明書に書いてあります、と言われましたが、一体何人の方がそのことをご存知か...。

私も雑な性格なので注意しないといけませんが、喜んでいいのか悲しんでいいのか、あまり化粧をしないので、10年たっても事務所の化粧台はしっかりしたもんです。

たくさん化粧品をお持ちの方は、お気を付けくださいませ。

カテゴリ

ガス代が安くなった訳

こんにちは。

今日も元気な千です。

ガマさんが先日、ガス代が安くなった、というブログを書いていました。

すると今日、そのガス屋さんが展示会の案内に来られたので、

「社長が、ガス代が安くなったと喜んでいます」とお伝えしました。

安くしてくださったのもあるようですが、コンロを替えたときに一緒に浴室暖房もつけたので、その分料金設定が安くなったようです。

確かに安くなります、とは説明されていましたが、そこまで安くなるとは思わなかったので、嬉しい誤算でした。

母も新しいガスコンロを喜び(作れるんよ~と自慢気に言っていたお菓子を作ってくれたことはいまだありませんが)

ガマさんはガス代が安くなって喜び、いいことだらけのガス工事だったなぁと改めて思いました。

カテゴリ