新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

スタッフブログ - 思う

あっという間の1年でした

こんにちは。

去年の今頃は入院していたんだなぁと感慨深い千です。

子どもを産んで1年がたちました。

一言でいえば楽しい1年でした。

初めてのことを沢山経験させてもらいました。

番長が産まれたての頃は、小さいねと微笑み、

笑うようになればつられて笑い、家族の笑顔が増えました。

すごいパワーです。

                                                                                                                                                   今日は従姉妹からお祝いのラインをもらいました。

Cちゃん、ありがとう。

従姉妹の子の同じ年のHくん。

来年会おうかという話をしています。

会えたらいいね。

181206.jpg                                                                                                                     写真は、昨日、現場の写真を撮る監督を撮ってみました。

私がのんびり子育てができるのも監督のおかげです。

若い頃は子育ても仕事も、自分と母がいればできると思っていたけれど、実際両立させることは難しい。

それでも、母には大変お世話になりました。

ガマさんも短時間だとみてくれるし、妹も家にいるときは相手をしてくれるし、義母もたまに預かってくれて、周りの協力に感謝した1年でもありました。

みなさん、どうもありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

カテゴリ

ジャイアンの歌

こんにちは。

月末でバタバタしている千です。

毎晩、一緒に寝ている人のために歌を歌うのですが、昨夜、歌っているとゴソゴソ起き出し、アンパンマンのオルゴールのスイッチを入れました。

今までジャイアンの歌を聞かされるのび太君の気持ちだったんですかね。

今夜からはやめようと思います。

カテゴリ

ツタヤへのお願い

こんにちは。

楽しい1日を過ごした千です。

今日は午前中に業者さんがお2人、午後からお客様がお2組来られました。

人と話をしていると1日が早いですね。

あっという間です。

つい明日、明日と後回しにしてしまいますが、自分自身のことでしないといけない手続きがあるので、明日こそしようと思います。

ブログで宣言しておきます。

                                                                                                                                                ガマさんが面白そうな本を買っています。

ただ、上下巻あったらしいのですが、上しか注文していなかったのでブーブー言われました。

上下巻あると聞いてませんでした。

まぁ、それはいいのですが、本屋で買った方が早いと思い、帰りにツタヤに寄ると置いてません。

ツタヤさ~ん。

本をもう少し、充実させてくださ~い。

せめて、新聞に載った本を紹介されている記事をつけて置いといてくれたら、もっと売れると思うのですが...。

CDやDVDのレンタルが忙しくてそんな暇はないのでしょうか。

カテゴリ

11月になりました

こんにちは。

腱鞘炎で痛い部分を人に踏まれて、逆に治ったような気がする千です。

気のせい?

11月に入りましたねぇ。

11月というだけで何となく寒いし、もう1年が終わるような感覚になってきました。

年賀状も販売されたことだし、年末年明けに向けてボチボチ準備していこうと思います。

この、準備を早く早くと思うようになってきたことが、年をとっていることの証ですかね。

カテゴリ

結構なお年

こんにちは。

今日は、自分の年を考えてしまった千です。

今年37歳。

いつの間にか、もう結構いい年ですね...。

午後から、新築をお考えの20代のご夫婦がいらっしゃいました。

ガマさんと4人で話をしていて、10年たってようやくご夫婦は私の年なんだということに、何ともいえない自分の年を感じました。

感じの良いご夫婦でした。

入りにくい事務所を来てくださるせいなのか、来られるお客様は、本当にみなさまとても良い方が多いです。

ご縁に感謝したいです。

改めて年を痛感したものの、だから何って感じですが、季節でいうともう秋? 秋は早すぎ? 

夏の終わり? 

昔は、40代で初老ですからねぇ。

髪の毛に白髪が増えてきたよ、と最近も母に言われたばかりで、残りの人生悔いのないように生きたいです。

カテゴリ

句会のチケットと八重という店

こんにちは。

親孝行娘の千です。

昨夜は、両親とも句会ライブを楽しんだみたいで、良かったです。

恩に着せる訳ではないですが「このチケットはプレゼントだよ」ということは、2回ぐらい言わないといけないということが昨日よく分かりました。

夕方、楽しそうに準備している母に「プレゼントだから、楽しんできてね」というと

「チケットとっただけじゃろ。お金払ってないのにえらそうな」と失礼な返事。

ガマさんに「私がチケット買ってあげたのに、母に伝わってない」と文句を言うと

「え? お前がくれたんやったかな?」とガマさんもすっかりお忘れに。

買った意味が全くないことに愕然としました。

忘れていく年になったのかなぁと思いました、はい。

                                                                                                                                                    その後、夜10時半頃、妹から電話がなり、ビックリしてとると

「八重という店にお父さんとお母さんを迎えにきたけど、お父さんがこの店に来たことないと言い張ってるんよ。来たよね?」と確認の電話。

その後、ガマさんとも話しましたが「ここには来たことないよ。まぁ、どうでもええけど」と言って電話が切られました。

ほんと、どうでもええ電話だと思いましたが、妹、母、私が来たと言っても「来てない」と言うガマさん。

今朝になって、その店に行くことになったいきさつと、撮った写真を見せ、監督も一緒になって「行きましたよ」と言うと「なんか思い出してきた」と納得してました。

そのうち口にチョコレートをつけながら「チョコレートなんて食べてへん」と言うようになるんですかねぇ。

カテゴリ