新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

施工事例 - 2009年12月

12月24日 基礎完成へ

型枠の解体

katawaku1.JPG基礎の立ち上がり部分の型枠を外していきます。

 

 

 

 

 

kisokannsei.JPG外し終わったときの様子。

後は、コンクリートの粉や砂を掃除して、
家の周りに、真砂(細かい砂)を入れたら

基礎の完成です。

 

カテゴリ

12月17日 家の全体像現る

基礎の立ち上がり

tatiage.JPG基礎のベース部分が固まったら、
立ち上がり部分の型枠をくみ、
そこへコンクリートを流し込みます。

鉄筋だけに比べて、
家の全体像が分かりやすくなりました。
 

 

 

tatiage2.JPGコンクリートから突き出ているのは、
アンカーボルトという金物です。

※アンカーボルトは、土台や柱を据えつけるために
 基礎に埋め込まれているボルトです。

12月だと最低5日間、コンクリートが乾くまで
このままの状態にしておきます。

 

カテゴリ

12月11日 緊張の検査

JIOによる配筋検査

haikinnkennsa.JPGお客様へ家をお引渡し後、基礎などに
不具合があったときに支払われる保険のために
JIO(日本住宅保証検査機構)による
検査が行われました。

検査、というだけで少し緊張していたのですが、
特に問題なく終わりました。

 

カテゴリ