新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

施工事例 - 2015年4月

進む二階の造作工事

片岡 大です


鶴新田K様邸

KIMG0323.jpg
ささら桁階段の全容が現れましたsun

蹴込み板までクロスを貼って仕上げる仕様ですconfident












KIMG0324 (1).jpg
そして寝室の天井が仕上がりました

棟梁の工夫でうまいこと丸太を
ぎりぎりまで見れる様に収めて頂きましたconfident

丸太を入れた甲斐がありました・・・sun



化粧梁の部分は塗装をする予定です
今のままでも雰囲気はありますが
塗った後の変化もこれまた楽しみですconfident




二階の造作はあと少しですsun













カテゴリ

気遣い

片岡 大です


鶴新田のk様邸

KIMG0315.jpg

サイディング搬入の様子

ガレージの中でカットしたりするので
ユニックは使えず手作業の積み下ろしですsun

中々のチームワークです

場所に応じた仕事の進め方は色々あるものですconfident



KIMG0321.jpg
通常サイディング工事が始まると
専用のごみ缶を設置しますが
今回は敷地の都合上それをおく事が
出来ず、切った羽材等はやむをえず
足場の隅に置いていますが・・・

ガレージを行き来するサッシに傷が
付かぬ様ちゃんと保護してくれていますconfident


各業者さんの少しずつの気遣い大変助かりますconfident






サイディングは来週中頃には終わりそうな
雰囲気ですsun

















カテゴリ

配管の仕込み

片岡 大です


鶴新田のK様邸

KIMG0313.jpg
今日はH棟梁氏は建前の応援の為
現場を離れていますが
その空いた時を狙って設備屋さんが
2階の手洗いの給排水の穴あけに来ていますsun

こちらも日程の調整はしますが
こまめに現場に立ち寄って
現場同士の人で打ち合わせをしてくれると
こちらとしては大変助かりますconfident





KIMG0314.jpg
サイディングは現場のスペース上、一度に搬入が
出来ないので
一先ず同じ柄を貼り切って
後材を搬入しますconfident





張さんは中国東北部 大連という町の
ご出身だそうですconfident



薄着でも平気な訳が解りましたsun







木工事のペースが思ったより早いので
あとの段取りを組み直さねば・・・confident






カテゴリ

加油!!

片岡 大です
鶴新田のK様邸

KIMG0311 (1).jpg
二階寝室から小屋裏へ上がる
階段が架かりましたsun

手摺りはアイアンでいきますsun

二階の雰囲気が徐々に出て来ましたconfident









外部サイディング工事も順調に進んでいますsun

昼前の風景ですconfident











張さん 頑張ってますsun


















































棚のその後

片岡 大です 


KIMG0311.jpg
今日はアフターに伺ったOBの
お客様から本をお借りしましたsun


左は小林よしのり氏著の
日本人なら改めて言わずもがなですが
右は伝説の宮大工
西岡棟梁が書かれた本です

「お金は大勢の人が触って
色々な念が付いたものだから
お金を触った手で絶対木に触れてはならない」等
沢山のエピソードを持った方なので
これから読むのが非常に楽しみですsun






1403000008711.jpg
因みにこの本達はこの様な
棚を住処としておりますconfident

この状態が・・・






この様になり・・・





1407563458583.jpg

今ではびっしり本が並んでいますsun



フル活用されている所を拝見し
こちらもニンマリするのでありましたconfident




k様ご夫妻 大切に使って頂き
ありがとうございますcoldsweats01



カテゴリ

張さん

片岡 大です


鶴新田のk様邸

KIMG0307.jpg
外部 見えにくいですが軒天が
貼られていますsun

今日は動くと汗ばむ位の天候となりましたconfident








KIMG0306.jpg

手前がサイディング工事の親方T氏sun

いつもうちの現場に来てくれますconfident

奥にいるのが張さん 実は東南アジアからの
研修生ですsun(国籍聞いたけど忘れましたcoldsweats01

T氏曰く 「やる気で来とるけえ、頭も根性も
あるでえ!」との事

今までマイルドヤンキーっぽい子を二人ほど
連れられておられましたが、教え方がその時より
熱い感じがします。
教えがいがあるのだと思われますconfident

写真は休憩時間でもブリキばさみを使って水切りの
仕舞の練習をしている所ですsun

こちらも初心忘れるべからずという気持ちになります
是非とも頑張って頂いて日本の技術を故郷で広めて
頂きたいものですconfident

KIMG0308.jpg

内部は二階の天井が進行中ですsun






























カテゴリ