新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

施工事例 - 2016年7月

基礎工事

片岡 大です

倉敷市 新築工事 T様邸


kiso.jpg                                                     基礎工事が順調に進んでいます

ベースを打設した後

立ち上がりを打っています

                                                                                                          晴天続きで熱いさなか

ですが雨の心配をしなくてよいので

工程を組む方としては助かります 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           KIMG1514.jpg                                                                                                                                                                                     コンクリ打設前に配筋検査も

しっかり受けております

今回も一発OKでした                       

                                                                                                                                                                                                                    数日間の養生期間を経て型枠を

ばらします

                                                                                                            

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

カテゴリ

屋根工事終わる

片岡 大です

倉敷市 新築工事 日畑 N様邸

KIMG1504.jpg                                                                                                           太陽光パネルが乗り屋根工事が終了しました

棟のラインが綺麗に通っています

美しいです

                                                                                                                                                                KIMG1506.jpg                                                                                                                                                              木工事も着々と進んでいます

ベランダの防水下地である

耐火セメント版が貼られています

ベランダも大きいですねえ

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        KIMG1534.jpg                                                                                                                                                                    サッシは今回は半樹脂タイプを採用されました

ウレタン断熱と併用する事で更に快適な住空間になる事と思われます

                                                                                                                                                                                                                    今が一番熱い時期です

ブログをご覧の皆さま

関係業者の皆さまくれぐれも熱中症だけには

お気を付け下さい

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

カテゴリ

地鎮祭での玉串奉奠

こんにちは 千です。

倉敷のTさま邸の現場。

地鎮祭は6月5日に行われました。

1607253.jpg

                                                                             

                                                                  お祓いをする前の様子。

修祓(しゅばつ)の儀といいます。

神様をお招きする前に参加者全員の罪と穢れをお祓いして身を清めていただく儀式です。

頭を下げた状態で、大麻(おおぬさ)という神主さんが手に持っているものでお祓いしていただきます。                                                            

1607251.jpg

                                                             小雨が降っていましたが、神主さんが四方祓いをされている頃は何とか雨がやんでいました。

竹がしなっているのからも分かるように、風が吹いてました。

四方祓いというのは、建築する土地の四隅をお酒やお塩をまいてお清めする儀式のことです。

鬼門の方角からお清めしていきます。

地鎮祭は、だいたいどこのお宅でもされることが多い儀式です。

神主さんは、お客様が日ごろお世話になっている方がいらっしゃればそちらへ。

いらっしゃらなければ、弊社がいつもお願いしている出雲大社の藤川宮司が来られます。

              

                                                                                          

1607252.jpg

                                                                   

                                                                    鍬入れの儀などが終わった後は「玉串奉奠(たまぐしほうてん)」。

監督が手に持っているのが玉串で、この玉串に工事の無事を祈念して奉ります。

葉先が左になるように渡されるので、玉串をまっすぐに立てた後祈念し、その後はくるっと時計回りに半回転させて根元を祭壇に向けておきます。

そして二礼四拍手(出雲大社なので四拍手です。一般的には二拍手が多いです) 

                                                               

                                                             

                                                                                       今回は、「修祓の儀」と「玉串奉奠」について、ちょっとだけ細かく書いてみました。

人生で一度経験するかしないかの行事ですから、皆さんご興味は? あるのかなぁ。

どうなんでしょう。

私自身は、何の説明もないまま当日言われて「鍬入れのやり方がおかしい」とガマさんに笑われました。

1607255.jpg

お姉ちゃんたち二人は、この地鎮祭のことを覚えているでしょうが、ボクはまず覚えてないだろうなぁ。

まず地鎮祭自体が見えてなかったもんね。

地鎮祭中、ずっとカメラ目線でした。

たまにニヤッと笑ったりして、可愛かったです。

                                                                                           

1607254.jpg

                                                                   

                                                             地鎮祭後、神主さんから棟札と鎮物の説明をされるお施主様。

鎮物は、基礎工事のときにコンクリートを打つ前に置かせていただき、

棟札は、棟上げのときに柱に括り付けさせていただきます。

基礎と天井から神様が家をお守りしてくださいますよ、と神主さんがご説明。

棟札は神社によっては別料金だったりするようです。

                                                                                               

カテゴリ

熨斗

片岡 大です

倉敷市 新築工事 日畑 N様邸

KIMG1496.jpg

                                                                                                           地伏せが終わり棟瓦の工事に入っています

熨斗(のし)瓦を積み上げて

一番上に冠瓦を載せます

                                                                                                                                                                

熨斗瓦は通常3段ないし5段積みとしますが

N様邸位の大きさになると5段は積んでおかないと映りばえ

しませんねえ

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              KIMG1495.jpg                                                                                                                                                                                                                    瓦工事にもガイドラインという物があります                                   

最近は 屋根下地に木材を縫い付けて熨斗瓦の骨としています

昔は土だけで積み上げていたので 揺れにも強くなっています

KIMG1498.jpg                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              来週からは太陽光パネルを設置していきます

                                                                                                                                                               皆さま 夏バテにご注意下さい                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              

カテゴリ

和室とガラスブロック

片岡 大です

倉敷市 新築工事 黒石 M様邸

KIMG1482.jpg

和室回りの造作風景です

すっきりした外観に合うよう

シンプルですがツボを押さえた内容になる様

心がけました

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             KIMG1483.jpg 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   床の間の横に地袋と違い棚を

設けました

大壁和室の場合決まった様式に

とらわれる必要はありませんが

その家に合った感じにするのには

毎回 色々頭を悩ませます

                                                                                                                                                                KIMG1484.jpg

                                                                                                           キッチンの後ろは洗面室です

ガラスブロックで明り取りを付けました

                                                                                                                                                                KIMG1485.jpg

こちらリビングと階段室との境に入れました

当初の予定はキッチンの後ろだけでしたが

奥様が通販で購入される際に 

「値段がほとんど変わらないから 6個買っちゃいました^^」と

お言葉を頂いたので 大方貼ってあったボードに

対して「どこに入れようか・・・?」と悩んだ挙句

まだ裏面を貼っていなかった

この場所に決定した次第です

                                                                                                                                                               忙しい中意外と手間のかかるガラスブロック作業の追加に                                                         

快諾してくれたH中棟梁に大感謝であります

                                                                                                                                                                  

ガラスブロックの勾配は太陽の光がさも落ちて来るかの様に

合わせてあります

こうしておくと違和感がありません

                                                                                                                                                                            

木工事はあと少しです

 

カテゴリ

イケメンな瓦

片岡 大です

倉敷市 新築工事 日畑 N様邸

地伏せ.jpg

                                                                                                          大屋根の地瓦を並べる

地伏せと呼ばれる作業が

進行中です

                                                                                                                                                               現在はL型屋根の向こう側

瓦を伏せていっています                                                                                                                                                              手前に見える銀色の瓦は

太陽光パネルの台座になります

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               oni.jpg   

                                                                                                                                                                下屋根の折り返し部分の棟に

鬼瓦が付きました

すっきりとしたデザインです

いい顔してます

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              なかなか梅雨が明け切りませんねえ

                                                                                                                     

カテゴリ