新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

施工事例 - 男らしい家

設備関係

片岡 大です


早島のH様邸
設備屋さんが
KIMG0914.jpg
水道の配管を接続したあと、同じ溝を利用してガスを引き込んでいますsun

この団地は集中プロパンといって団地の
近くにプロパンの基地がありそこから各戸に供給されていますsun






KIMG0915.jpg


キッチンの据え付けsun

作業スペースの周りにしっかり養生をして
きちんとした状態で仕事をしていますconfident







KIMG0918.jpg
無事据え付けられた様子sun

傷の確認もきちんとしておきましたsun













051002.JPG











キッチンの奥に収納スペースがあるので天袋はなくおかげですっきり、
広々とした空間になりましたsun


残す工事もあとわずかですconfident







カテゴリ

掘る

片岡 大です


早島のH様邸

KIMG0913 (1).jpg
外部の排水経路をつないでいますsun

雨水の配管を埋める所です。
汚水は下水道の本管につなげます。

雨水はそれとは別経路で側溝に流しますsun

これをもし混ぜてしまったりすると、大雨が降ったりした時にご想像どうりえらい事になってしまいます。



KIMG0912 (1).jpg
埋め戻す時や重機の入らない
狭い所は人力ですsun

本業の土木屋さんはほとんど重機ばかりで
スコップで穴を掘る事はあまり無いそうですが、住宅関係の設備屋さんはこれがあるので大変だと思われます。





明日はガスの接続ですsun




カテゴリ

洗いだされました

片岡 大です


早島のH様邸sun

1400490607847.jpg
洗い出し 土間部分を先に仕上げて
立ち上がり部分を塗り、水で洗い流した
ばかりの所

階段の高さも丁度良い高さになりましたsun







KIMG0912.jpg

外部の設備工事も平行して進んでいますsun





あすからは大工工事の残りをやっつけて
いきますbud








カテゴリ

洗い出し

片岡 大です


早島のH様邸


左官工事

KIMG0907 (3).jpg
玄関の洗い出しをしていますsun

セメントに小石等を混ぜて塗りつけて
ある程度乾いてきた所を水で洗い流すと
表面に小石が現れるという仕上げ方法です sun

これは、塗ったばかりのところ







KIMG0909.jpg

こちらは、表面を洗い流したところsun
                                                             今は、まだ濡れていて解りませんが上手い人が仕上げるとセメント部分は
灰色だそうですconfident
洗い流し過ぎると白っぽく(接着剤の色)なるとの事ですが
濡れた状態で判断するのはやはりこなした数でしょうかconfident


紫外線がかなりきついですsunsweat02



                        

カテゴリ

クロス終わる

片岡 大です


早島のH様邸

1Fの洗面所sunKIMG0902 (1).jpg

天井  ほたて漆喰
壁   クロス
床  クッションフロアー

内装工事は順調に進み今日中には終わるとの事

ルナファーザー部分以外は柄物のクロスが多い
現場でしたが継ぎ目を上手く合わせくれていますsun







KIMG0903 (1).jpg
左官工事
外部の仕上げをしながら玄関洗い出しの
段取りをしていますsun

立ち上がり部分が巾木の内で収まる様に
土間に赤い墨を打っています

土間から仕上げると塗る高さが少なくなり
やりにくくなるので、立ち上がりから攻めて
いきますsun





今日は午後から天気が崩れそうなので
左官屋さんもキリの付け所が大変だと思いますconfident


カテゴリ

進む仕上げ

片岡 大です


早島のH様邸sun

KIMG0905 (3).jpg

天井と壁の多くを占めたルナファーザーを貼り終わり
他の場所のクロスを貼って行っていますsun
ここはウォークインクローゼット


二階 洋室sun 
天井 ルナファーザー
KIMG0906 (1).jpg

壁 通常のクロス













KIMG0904 (4).jpg
二階10畳の洋室sun

天井 ルナファーザー

壁 通常のクロス

この二人は親子で左におられるのが
おやっさんで右が息子さんですsun

この現場は息子さんがメインでやられて居りましたsun

通常のクロスの継ぎ目になる端っこにはリピートと呼ばれる重ね代がそれぞれあり、後から
重ねた方を微妙な力加減で模様をあわせて二枚重ねた
状態でカッターナイフをいれローラーでコロコロ押さえて
つなぎ目をあわせて行きます。

チップを練り込んだルナファーザーでそれをやると、継ぎ目同士がぐちゃぐちゃに
なるので継ぎ目は理詰め突きつけになります(元々は塗装下地なので・・・)

天井等の長い距離をピッタリ突き付けて貼るのは大変だったと思いますsun


ともあれ、クロス工事の山場は超えた感がありますconfident




KIMG0904 (3).jpg
外部左官工事

アプローチ部分 モルタル鏝押さえ仕上げ



玄関及び玄関ポーチ 洗い出し仕上げ




足場板を掛けてあるアプローチ部分は
中塗りの段階で玄関周りの部分は下地の作成中ですsun

乾くスピードと太陽の動く方向を計算して、基礎の立ち上がりの
仕上げも含めて左官屋さん一人で同時進行中sun(ややこしいすねsweat02



あすはこの地区の一斉清掃だそうで敷地前の雑草を少し
抜いておきましたcoldsweats01

仕上げ工事順調ですsun












カテゴリ