新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

vol.16 H21年7月号


クリックでPDFを開きます。

フィトンチッドの話

こんにちは、ガマです。
岡山日日新聞のコラムやブログでも書きましたが、植物は移動できませんので、フィトンチッドと呼ばれる物質を出して、自己防衛をしているらしいのです。
「植物(Phyto)」が「殺す(cide)」という造語なのですが、簡単に説明すると「植物の香」のことだそうです・・・

続きはPDFのアイコンをクリックでご覧ください。

家庭の太陽光発電、買取金額2倍に

続きを読む

カテゴリ

vol.15 H21年6月号


クリックでPDFを開きます。

家の通気・通風の話

こんにちは、ガマです。
沖縄はそろそろ梅雨に入るとのこと。また暑い夏がやってきます。展示場は昨年、エアコンの除湿26℃でさわやかでしたけれど、実家では冷房20℃全開の毎日でした。
出入りの職人たちに聞いても、夏は仕事がはかどらないとこぼします。冬は重ね着で暖をとることができますが、夏は裸以上に涼しくすることはできません・・・

続きはPDFのアイコンをクリックでご覧ください。

カテゴリ

vol.14 H21年5月号


クリックでPDFを開きます。

京町家の格子の話

こんにちは、ガマです。
小中井君がブログに書いたように、京町家の屋根は真ん中が少しふくれ上がっており、「むくり屋根」といって特徴とされています。
お寺や神社の屋根は真ん中が下に反っていて、これを「照り屋根」と呼びます。岡山県の古い入母屋の家の屋根も「照り屋根」に近いでしょう・・・

続きはPDFのアイコンをクリックでご覧ください。

カテゴリ

vol.13 H21年4月号


クリックでPDFを開きます。

木の話

こんにちは、ガマです。
展示場に来られたお客様が、一応に感嘆されるのが「木の香り」と「木の温もり」です。 桧の4寸柱を見せている真壁造りで、ホールは床が桧、腰板がホワイトウッド、天井は桐。LDKは床・腰板・天井すべてが杉。
柱の間は珪藻土を塗ったり、一部エコカラットを貼ったりしていますので、悪臭を吸収し、「木の香り」がより強調されているようです・・・

続きはPDFのアイコンをクリックでご覧ください。

カテゴリ

vol.12 H21年3月号


クリックでPDFを開きます。

住宅用火災警報器の話

こんにちは、ガマです。
最近新築された方はご存知でしょうが、平成18年6月1日から、「住宅用火災警報器」の設置が義務付けられました。設置場所は、階段の上と、寝室とですから、一軒の家で4ヶ所前後ですね。
その対象が原則、平成23年6月1日までにすべての住宅に適用となります。建物火災による死者の数は、住宅火災によるものが90.5%に及び、死者数は年々増加傾向にあるらしい・・・

続きはPDFのアイコンをクリックでご覧ください。

カテゴリ