新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

社長ブログ - 2016年2月

丁稚奉公 

35年のローンを組んでも、建てて良かったユーリンの家。
ユーリン・ホームのガマはガマでもワガママのガマです。

今朝のNHKの「あさが来た」を見ていますと
甥の藍之助(?)が丁稚奉公をする場面がありました。

あの時代
丁稚奉公というのは年季奉公で
『銀行勤めに適うのかな?』と
幾分
不自然に感じました。

最近読んだ本で
私が最も興味を引かれた「職人衆昔ばなし」の
職人たちのほとんどが10代半ばには
親方の元に丁稚奉公に入っていました。

田丸惠三郎
 明治三十六年渋谷の生まれ。十二歳から
 本郷春木町の小島で年季奉公。
 七年の年季を十年勤めて
 二十二歳で麻布一連隊に入隊。

「畳屋惠さん昔話」
 十二といやァ今なら児童福祉法にひっかかって犯罪者にならァ。
そんな年に奉公に入って、年季のあけたのも知らねえで
礼奉公までしてるってんだから、我ながらあわれな話だァな。
(略)
「年季契約ヲ以テ差シ出シ候ニ付テハ貴殿御家風ハ申スニ不及(およばず)、
御指図堅ク相守ラセ可申候(もうすべくそろ)」
(略)
「一ツ、年季中貴殿ノ承認ナク本人身儘(みまま)二出奔致シ候カ、又ハ当方ノ都合上御暇請候節二ハ、
最初ヨリ其当時迄ノ食費ヲ賠償金トシテ弁金可致候(べんきんいたすべくそろ)」
 ってんだよ。当時のどんな諸職の小僧たちも、みんなこんな契約書にふん縛られて年季奉公に出たもんさ。
 だから、そんなふうにして年季奉公に入った小僧が、人間扱いされるわけのあるわけもねえ。


私の父の勝は大正11年生まれでしたが
叔父の喜三郎が子無しの為に
7歳で養子身迎えられました。

しかし
養子と言ってもさせられたことは
大工の丁稚と同じように朝の掃除からで
手はすぐにアカギレになって
一度様子を見に来た実母が
自分の手で父の手を包みくるんで
涙を流していたといいます。

「丁稚は小遣いをもらえるだけ
うらやましかった」と
父が遠くを見るような眼差しで
言ったことを思い出しました。

昔の人は我慢強くなければ
生きていけなかったんでしょうね。

丁稚奉公に出されたら
私なんかだと
絶対にヤサグレていますよ。

カテゴリ

平成28年の2月が始まりました 

35年のローンを組んでも、建てて良かったユーリンの家。
ユーリン・ホームのガマはガマでもワガママのガマです。

今日から2月が始まりました。

2月がは「逃げる」といいますが
1月にお客さんが集って下さったおかげで
やることがたくさんあります。

今日も午前中児島の味野へ
土地の調査に行ってきました。

ajinoimamiyaguu.jpg

児島味野の今宮の近くの
見晴らしが良く
風通しと日当たりのよい
陽の土地でした。


...............................................................................................................................................................................................................................................................

harada.jpg

お昼は私と千夫婦3人で
『割烹 はらだ』で食べました。

食べに行く予定の店が
昼間は閉店しており
その近所にあったお店です。

昼の「幕内定食」が
おいしくて安いでした。

連島町西之浦
☎(086)445‐0400

息子のアパートの近くですから
今度誘っていってきます。

...................................................................................................................................................................................................................................................

今年の2月の『禅語こよみ』

zenngo2gatu.jpg

一点梅花蘂

  写来老祖真

一点梅花の蘂(ずい) 写し来る老祖の真

春きたり ひと枝の梅 ほころびて
         祖師のこころを 香らせるかな

※梅花図。
   「老祖真」は、祖師真に同意
   達磨の真面目を梅花に比す、五山文学以来のモチーフ

●蘂(ずい)――しべ。雄しべと雌しべの総称。
                   用例――桜の花の蘂

カテゴリ

朝日あげ 

35年のローンを組んでも、建てて良かったユーリンの家。
ユーリン・ホームのガマはガマでもワガママのガマです。

asaake.jpg事務所に行くと千が「チーちゃん号」に
ガソリンを入れに出掛けており
机の上に『朝日あげ』が置いてありました。

S原さんからの頂き物です。

ほっぺた落ちる揚げせんべい
朝日あげ

キャッチフレーズ「ほっぺた落ちる」は
決して大げさではありません。
実は本品は、日本中の揚げせんメーカーが、
理想とすべき目標にしているのです。
プロの誰もが絶賛する、文字どおり日本一
おいしい揚げせんべいなのです。
さし昇る朝日のような、さわやかでまあるい
味わいをどうぞお楽しみください。


【おいしさのひみつ】
●原料米がちがう
●揚げ方が違う
●揚げ油がちがう
●鮮度がちがう

日本一おかき処
播磨屋本店

昔の武芸者は「日本一」などと自称して
旗などを立てて練り歩かなかったとききます。

試合をする相手は
自分より力が劣ると見極めた相手
強いと思われる相手の時には
スタコラサッサと逃げたといいます。

それでなくては
命がいくらあっても足りません。

『「播磨屋本店」の言や良し』です。

suzumusimusimusi.jpg鈴虫が季節外れに孵化してしまい
毎日毎日 心配で
蓋を開けては
様子を観察しています。

今の所
生きてはいますが
成長(脱皮)が遅いような
感じがします。

予定外のことを
してもらっては
困ります。

tanntokizawasi.jpgタントとの朝の散歩。

午前3時過ぎに家を出ると
汐入川の土手道を北にとり
『名もない祠』で手を合わせ
南に戻って家をやり過ごし
『須佐之男神社』で再び手を合わせ
約1時間・約6,000歩の散歩をします。

今朝は『須佐之男神社』の
石の階(きざはし)に腰を掛け
タントと遊んでやろうとしましたが
タントは警戒心強く体を凍らせていました。

家の中にいるときのような
弛緩した様子は決して見せません。

自分のテリトリーの内か外かの意識には
強烈なものがあるようです。

カテゴリ