新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

社長ブログ - 2016年6月

メダカの稚魚の最盛期 

ユーリン・ホームの建てる家は
断熱材を発泡ウレタン注入にして
長期優良住宅を当り前の標準にしています。

我が家のメダカの産卵が最盛期になりました。

これから8月末までは稚魚が増えに増えるでしょう。

medakachigyo.jpgこれらの稚魚は6月11日(土)から
6月15日(水)までの期間に
親メダカから卵を取ったものです。

早い稚魚は18日(土)には
孵化していました。

産卵から孵化まで8日間です。

250℃÷8日=31,25℃ということで
水温の一日平均が30度を
超える日々になったということです。

野外飼いで餌をやること以外は
管理らしい管理はしていませんので
成魚になる歩留まりは30%ぐらいでしょうか

一番の天敵はヤゴです。
今日も我が家の庭には
シオカラトンボが飛び回っていました。

殺虫剤を一切撒きませんので
野趣たっぷりの我が庭です。

雑草の伸び放題ということです。

...............................................................................................................................................................

ではちょっと ランドセルを見に
奥さんと『うさぎや』に行ってきます。

お昼も息子一家と一緒に食べるでしょう。

「お父さん・・・やっぱりミトに会いたいんじゃなぁ~」

「いいや・・・合いとうも無いわ・・・」

それでも私の車のトランクに
千がリクシルで商談中に
岡山のハンプティーダンプティー
孫に買ってやった服が
入っているのです。

「『服を買ってやっても
着てる姿を見たことが無い』って
文句ばっかし言われなよ・・・」

また奥さんに嫌味を言われそうです。

カテゴリ

孫とランドセル 

ユーリン・ホームの建てる家は
断熱材を発泡ウレタン注入にして
長期優良住宅を当り前の標準にしています。

今日は10:30 に笹沖の『うさぎや』で
息子一家と待ち合わせです。

なんでも 私が孫のミトと
買う約束を交わしたという
身に覚えのない発言を盾に取られ
ランドセルの予約をしに行くのです。

息子一家は先週の日曜日に『うさぎや』で
すでに下見を済ませているようです。

奥さんには息子からメールがありました。

『お父さんが出してくれるんかなぁ・・・
ミトが気に入っているのは
7万円するんじゃけど・・・」

『親ならそんなランドセルを
気に入らすな・・・
そのランドセルはカルティエか・・・?
グッチか・・・? エルメスか・・・?
ランドセルがいつの間に
嫁入り道具になったんじゃ・・・???』

奥さんに話しを聞いた私は
思わず心中で自問していました。

To buy or not to buy, that is the question.

ハムレットの心境です。

hisasituki.jpgkikyoufukuramu.jpg久しぶりに
お月様のお顔を
拝見したような
気がしました。

朝五時になり
辺りが明るくなっても
消えるのを
惜しむかのように
中天にお月様の姿が
残っていました。

我が家の庭の片隅に
一昨年 
植えたキキョウが
花をふっくらと
させていました。
                                      開花も真近です。

カテゴリ

今日はスケジュールが詰まっています。 

ユーリン・ホームの建てる家は
断熱材を発泡ウレタン注入にして
長期優良住宅を当り前の標準にしています。

今日は珍しく朝からスケジュールがぎっしり詰まっています。

9時から総社に向かい
T部さんに最初のプラン持参です。

その帰途に早島に寄り
N村さんのエアコン工事の確認をします。

午後1時過ぎには
早島のT中さんご夫婦が来社されます。

奥さんの作成された間取りを見させて頂き
色々検討することとなるでしょう。

夜7時には岡山市立田で
K川さんと面談します。
奥さんとはお逢いしていますが
ご主人とは初めて
お会いすることになります。

2回目の間取りプランも持参します。

昨日の昼ご飯のとき
この予定を奥さんに話し
奥さんの軽自動車を
借りる段取りを付けました。

「そしたらお父さん・・・
家ではお昼も夜も
ご飯いらないじゃん・・・
ワタシ・・・
好きなもんを食~べよっと・・・」

今朝
オレンジジュースを飲もうと
冷蔵庫を開けると
アサヒスーパードライが6本
冷やしてありました。

『一人で飲むときは発泡酒いじゃぁ無いんだ!!!』

カテゴリ

我家の庭が水浸し 

ユーリン・ホームの建てる家は
断熱材を発泡ウレタン注入にして
長期優良住宅を当り前の標準にしています。

お昼ご飯を食べに帰宅してびっくりしました。

庭が水浸しになっていました。

mizubitasi.jpg我家の敷地は
隣地よりも数十センチ高くて
水捌けもいたって良いのですが
写真の通り水浸しです。

こんな状態の庭を
見た記憶が余りありません。

午前中の雨が
よほどどしゃ降りだったのでしょうね。

写真の右側に並んでいる水槽は
孵化の時期の異なったメダカの稚魚が
それぞれに入っているのですが
これ以上の大雨のために
水がオーバーフローして
稚魚が流されないか心配です。


......................................................................................................

kiiroiminibara.jpg庭に転がっている鉢の中で
雑草と一緒に芽を出したミニバラが
黄色い花を2輪咲かせていました。

黄色のバラの花言葉

○友情・献身・可憐・美・さわやか
 あなたを恋します

●ジェラシー・薄らぐ愛・恋に飽きた
 別れよう

花を上げるときには
気を付けましょう。

............................................................................................................................................................................................................

   

zassouhaeru.jpg                  柿よりも 高く育てと 風薫る

なんとなく口を衝いて出てきた言葉です。

カテゴリ

アキレス腱 

ユーリン・ホームの建てる家は
断熱材を発泡ウレタン注入にして
長期優良住宅を当り前の標準にしています。

フレンチ・ブルのタントとの朝の散歩では約5000歩 歩くのですが
途中の100メートルで声を掛けながら「早足・・・早足・・・タント・タント」をし
また 途中の100メートルで「駆け足・・・駆け足・・・タント・タント」をします。

その駆け足が原因なのか アキレス腱がこのところ ずっと痛いのです。

アキレス腱と言えばトロイア戦争の英雄アキレスを連想します。

母親が我が子の肉体を不死にしようと願い
生まれたばかりのアキレスの全身を
冥府の川に浸しますが
母親が掴んでいた踵(かかと)の上だけは
水に漬からなくて生身のまま残ります。

その踵の上だけはアキレスの弱点として残り
トロイア戦争のときにパリスの弓に射抜かれて
アキレスは命を落とします。

私の場合は
1か月早く生まれたせいなのか
体重1800グラムの未熟児でした。

産声もたてないので
冥府から呼び戻すために
産婆さんが足首を持って
逆さまに吊り上げ
背中をバシバシと叩いて
やっと
泣き声を上げたらしいのです。

これは愚痴ですが
産まれたての私を見て
皺くちゃで真っ赤な顔で
子猿のように思った父は
気持ち悪がって
抱き上げようともしなかったらしい。

そんな訳で 私もアキレスも
アキレスの名前に由来する踵の上の
アキレス腱が致命的な弱点なのです。

カテゴリ

『しあわせ』 

ユーリン・ホームの建てる家は
断熱材を発泡ウレタン注入にして
長期優良住宅を当り前の標準にしています。

今朝は雨の中をタントと散歩しました。

梅雨時期とはいへ
一昨日も雨の中・・・
昨日の朝は薄曇り・・・
日替わりメニューのように
天候が変わります。

地震・豪雨・暴風・竜巻

近年 自然が優しさを失い
牙を剝きはじめた感があります。

人類の傲慢さへの警告のような気がします。

しかし 凡人の私には
目先の29日(水)の日畑の
N波様邸の上棟日の
天候の方が気に掛かります。

和風住宅ですので
化粧柱をふんだんに使用する家です。

それだけに通常以上に
雨風にさらしたくはありません。

人間とは微力なものです。

自然に対しては
『災いをもたらさない』ように
祈るしかないのです。

fuurannsaku.jpg『今年はダメかな・・・』と
諦めていたフウランが
今朝 事務所に来ると
咲いてくれていました。

仄かな芳香も漂ってきました。

神にも仏にもすがりたい時に
『白』は奇瑞の象徴です。

その『白』が芳しい『香』で
当たりを清めてくれていると考えると
思わず合掌していました。

手と手を合わせて
しあわせ』と
なりますように・・・。


.........................................................................................................

昨日の休みには奥さんとの約束通り『農マル園芸・吉備路農園』に行ってきました。

お昼は二人でバイキングを食べてコーヒーを飲みましたが安く済みました。

sabasusi.jpg新鮮な野菜
キャベツ・ナス・アスパラ
果樹としては
モモ・スモモなどを買い
手作りオハギに
小さいですがスイカも買って
帰ってきました。

そして
「サバ寿司」です。

先回行った時に買い
食べて気に入りました。

作州名産とありましたが
値段と比較して
美味しいと思います。

カテゴリ