新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

社長ブログ - 2018年2月

ノーベル賞の舞台裏

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

no-beruhaomosiroi.jpg

昨日から読み始めたのですが
『ノーベル賞の舞台裏』が面白い。

【表紙】
......「ノーベル賞ってそんなにエライの?」というボヤキから、
ノーベル賞の舞台裏を探る作業が始まった。取材を進めると、
ノーベル賞の違う顔が浮んだ。世界最高位の権威を持つ賞で
あることに変わりはないが、所詮は人間がやること。完全無欠の
存在ではないということがすぐに分かった。.....................

【帯】
サプライズ選考の仕組みとは?
カズオ・イシグロ、ノーベル文学賞受賞!

     目次より
プロローグ ベールに包まれたノーベル賞
第 一 章 文学賞――誰が評価するのか。評価できるのか?
第 二 章 物理・化学・医学生理学賞――発見と開発の熾烈な競争
第 三 章 平和賞――政治への影響とあやふやな理想
                    第 四 章 経済学賞――批判が尽きない理由
                    第 五 章 ノーベル狂想曲と舞台裏
                    第 六 章 ノーベル賞の重み
                    エピローグ ノーベル賞が求める創造性とは

この本の中で 中国の女性記者が
「どうして中国はノーベル賞をとれないのか」を
質問する箇所がありました。

答えは
中国人は頭脳的には優秀な科学者や学生は多く
答えの分かっていることへの回答率は素早くても
創造性に欠ける傾向が強いということでした。

2センチのブロック6個で「鴨を作れ」と言ったところ
形状はどんな物でもよかったのに
中国の女性記者には作れなかったという挿話が
書かれていました。

創造性』ですよ。

カテゴリ

Le salon Mignon(ル・サロン・ミニヨン)

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

katoumorimoto2.jpg建部のM本さんと京山のK藤さんが
お祝いと手作りのウエット・ティシュー入れに
Le salon Mignon(ル・サロン・ミニヨン)謹製の
Herbaland(バーバリウム)を下さいました。

ハーバリウムというのは
ブリザ-ドフラワーやドライフラワーを
ガラス瓶にいれて そこに専用液をいれた
新しいインテリア雑貨だそうです。

M本さんもK藤さんも
久しぶりに逢った従兄妹のような気安さがあって
楽しい時間を過ごさせていただきました。
.
.
遠方からお越しいただきまして
M本さん・・・K藤さん・・・ありがとうございました。

カテゴリ

お客さんに感謝される家を建ててナンボ

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日の婿の大悟のブログ
『嬉しかった事』を読んで
本当に嬉しくなりました。

昨年末にお引渡をしたOさんは
ご自分も事業をしておられ
若いのにたくさんの人を使い
気配り目配りのできる方でしたので
その方に感謝の言葉をいただけたら
先ずは合格と思っていました。

株式会社ユーリン・ホームのような
無借金で健全経営ではあっても
家内工業的な小さな建築会社は
「家を建ててナンボ」の建築会社ではなくて
「お客さんに感謝される家を建ててナンボ」の
建築会社なのです。

婿の大悟も
自分の接客の仕方や
仕事の進め方が
間違っていなかったと
自信を深めたことっでしょう。

今日は午前中に
運船建設の時に家を建てて頂いたM本さんと
そのM本さんの紹介で
ユーリン・ホームで家を建てて頂いたK
藤さんが
遠方から孫を見に来て下さいます。

いつまでもいつまでも お付き合いができて
人の輪が波紋のように広がって行き
私は良い晩年を過ごさせて頂いています。

幸せ者ですよ・・・私は。

カテゴリ

リンゴと玉子とチーズとパン

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

今朝は濃霧の中の散歩でした。kirikirikiri2.jpg

玄関の門扉のところから
東陽中学の正門と
グラウンドに
デジカメを向け
シャッターを押してみました。

ミドリの点滅信号が
幻想的な光を放っていました。

.akairinngotono-berusshou.jpg

.

昨日
千の大学の先輩で
私と同い年のM好氏が
信州からリンゴを
送ってもらったからと
お裾分けに来られました。

『ノーベル賞の舞台裏(共同通信ロンドン支局取材班 編・ちくま新書)』
が 昨日届きました。

.tamagotopanntochi-zu2gatu.jpg

.

.
.
昨夕
総社のT部氏が
「玉子とチーズとパン」を
持って来て下さいました。

玉子かけご飯の大好きな千の
喜ぶまいことか・・・。

「お母さん・・・明日の朝はご飯を焚いといてよ・・・!!!」

早速 お願いをしていました。

M好さん T部さん
いつもいつも有難うございます。

カテゴリ

箱根駅伝優勝校

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

横浜の小林君からメールと写真をもらいました。


koukyonoosidori.png

中井勝人さま
早いものでもう2月です。先日オシドリを見たくて
新宿御苑へ行ってきました。お昼にラーメンを食べて
帰りにお濠の水鳥を見に皇居に寄りました。
大発見が三つありました。丸の内線の大手町駅で
降りて皇居へ向かったのですが、産経新聞社のビルと
読売新聞社のビルが何と隣り合っていたのです。
産経新聞社には講演で行ったことがあり、箱根駅伝の
ゴールが大手町の読売新聞社前になったことも知って
いましたが、両方を一緒に考えたことはありません
でした。(略)

.rannna-.png
読売新聞社の前に箱根駅伝の歴代優勝校名を表示したプレートと
ランナーの像がありました。大正9年の優勝校である東京師範学校から
平成29年青山学院大学まで記されて、わが母校の名前も昭和34年~
39年まで6連覇したようで大学名が燦然と輝いていました。駅伝の
中継で紹介されているかもしれませんが、だいたいランナーが2区へ
来るまで布団の中にいるし、実際に見ると感動です。長い年月、
大勢のランナーが勝ち取った栄誉の顕彰碑で新たな聖地に
なるでしょう。(略)

          末筆ながら、寒さ厳しき折、お体ご自愛下さい。

                    小林和夫

小林君がたくさんの写真を送ってくれました。

今回の写真は自然感よりも
都会感が強く表れていて
飛んで行って小林君に
逢いたいという気持ちに
強く強く捕らわれました。

                 .箱根駅伝歴代優勝校名を表示したプレート
yuushoukou.png

.

.

カテゴリ

平成30年2月の禅語こよみ

アナタの隣りの工務店、倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

今日から2月です。

2月の禅語こよみです。

20182gatynehannzu.jpg.涅槃図(狩野元俊筆・江戸時代)

人間天上 涙 横斜
入般涅槃す 黄面の爺
にんげんてんじょう なみだ おうしゃ
にゅうはつねはんす おうめんのや
(虎哉宗乙「涅槃会」法話語)

入涅槃 仏の慈悲と 知りつつも
       涙にくるる この日この時

1月は何も事無く過ぎました。

平凡であることが
偉大で貴いとごく自然に
思える歳になってきました。

欲にくらんで晩節を汚さぬように
生きたいものです。

カテゴリ