新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

社長ブログ

リビング階段の家

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

2019年8月11日(日曜日)・読売新聞朝刊の13面くらし

家族の顔 見えて安心
     リビング階段の家

 子供が思春期を迎えると、帰宅しても玄関から2階の
自室に直行してしまい、親子の触れ合いが減るのでは、
と心配する親御さんは多いのではないでしょうか。
今回は、居間を通って2階に上がる「リビング階段」を
取り入れたお宅を紹介します。     (児玉圭太)

という事で京都市伏見区の一軒家が紹介されていました。

子育て世帯に人気という事でアキュラホームの助言もありました。

 注文住宅のアキュラホーム(東京)が2016年に全国で手がけた
住宅の間取りを調べたところ、リビング階段を設けた割合は39%だった。
同社住生活研究所長の伊藤圭子さんによると、10年ほど前から子育て世帯
を中心に人気で、子供の様子を把握しやすいだけでなくリビングが開放的に
なることなどが理由という。
 一方、暖気は2階へ、冷気は1階へと流れるため、冬場はリビングが寒く
なりがちなのがデメリットとされる。階段の出入り口にロールスクリーンや
扉を取り付けるなどして対処する家庭もある。洗面所や浴室に行く際、
リビングにいる来客と顔を合わせるケースも想定され、伊藤さんは「ライフ
スタイルに合わせ、暮らしの中で何を優先するかを考えて」と助言する。

上記の一文でアキュラホームは
注文住宅よりも規格住宅を多く
建築している住宅会社だと推測されます。

注文住宅が主でしたら
リビング階段の割合が39%という
低さはあり得ないでしょう。

リビング階段は煙突効果
リビングが冬寒くなりがちですが
断熱材に少し費用をかけて
発泡ウレタン注入断熱
採用することで緩和できます。

アキュラホームは断熱材に
費用をかけていないので
リビング階段を奨めていない
のではないでしょうか。

それが
暮らしの中で何を優先するかを考えて
の言葉に表われていると考えます。

2019isopio8.jpg
昨日 茶屋町で家を建ててくれた
チヒロの同級生のI山君夫婦が
展示場までわざわざ
ブドウを持って来てくれました。

房が大きくて粒よりのニューピオーネ。

家を建てて以来毎年毎年
夫婦でブドウを持って来てくれます。

「ちょっと太ったんじゃないの」

「エエ~20キロほど・・・」

「健康に気を付けんといけんよ!!!」

御礼を言う前に余分なことを言いましたが
I山君ご夫婦・・・今年もありがとう。

カテゴリ