新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

社長ブログ - 2019年9月

キンモクセイの匂い

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

2019kinnmokusei9.jpg「お父さん...
明日はオール・ナッシングの日よ
覚えとる?」

昨日の夕飯時に
奥さんが尋ねてきた。

「ギブアップ...ユウ?」

「好きにすりゃぁ~ええが...」

と言う経緯があり
今日月曜日は断食日。

そんな奥さんが今朝は出勤時に
玄関先まで見送ってきた。

断食で料理を作らなくても良いので
機嫌が良いのだろうと思っていると
話し掛けてくる。

kinnmokuappu92019.jpg「お父さん...
明日から消費税が上がるんじゃけど
お酒買っとく?」

「買っときゃええがな...」

「ハイっ」と手を揃えて出した。

財布からなにがしのかのお金を出して
手渡す。

「これみんなお酒代?」

「酒は和ちゃんがええと思おただけ
買(こ)うたらええが...」

「ホント...じゃったら5本...3本じゃな」tanntonomiokuri9.jpg

門の所までやってきた。

キンモクセイが満開だった。

「トイレの匂いじゃなぁ~」

「なんでそんな汚い事言うの...」

「汚いって...トイレの芳香剤は
キンモクセイの匂いじゃろうがぁ」

「汚い奴...なぁタント...」

奥さんを護るようにタントがいた。

「キンモクセイがトイレの匂いじゃって...
おかしいんじゃない...なぁタント...」

ひつっこい奥さんだったが
腹に何も入っていない私には
怒鳴る元気もわかなかった。

断食をすると気持ちから
やせ細っていくようだ。

カテゴリ

ぜひ...いらしてね

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

ラグビーW杯・日本対アイルランド
19×12で日本が勝った。

4年前の南アフリカ戦は奇跡の勝利
とレジェンドになったが
2度目の勝利は奇跡では起こらない。

今回のアイルランドに対する勝利は
必然の勝利だと考える。

皆の知らないところで
コーチや選手たちはどれだけの
努力と工夫をしてきたことか。

やがて明かされることだろう。

それにしても試合後も大興奮で
テレビのチャンネルを変えまくり
試合結果のニュースを追いかけ
朝の散歩の後ではビデオを見直し
新聞も隅から隅まで読んだ。

興奮状態のまま出社すると
日曜日なのにチヒロが
出勤していた。

B型人間の性格丸出しで興奮のまま
息せき切って尋ねた。

「オマエ...テレビ見たか...
三宅祐司の奥さん...天然じゃなぁ」

今朝の風呂上がりにテレビをつけると
僕らの時代が画面に映し出された。

三宅祐司・柄本明・佐藤B作の
三氏が今朝の僕らで
三宅祐司さんが奥さんのことを
笑いを押さえて話していた。

「嫁さんがねっ...ホテルに電話を掛けて
ベット・インは何時からでしょう』
って聞いたんですよ
ホテルのフロントの返事は
『それはお客様のご自由です』」

「私が休みの日で
パジャマ姿で階段を下りていくと
キッチンで嫁さんが友だちたちと料理をしていて
私を指差して言ったんですよ
『あそこ立っているのが主人です』」

「下ネタって面白いですよね」

チヒロの感想だった。

 hanndomeidomarushe9.jpg  Hand made marche
   ハンドメイドマルシェ

  2019/10/18(金)19(土)
あなたを輝かせる一品にきっと出会える

ショップリスト(写真左上から時計回りで)
・ルサンミニヨン
・ヌノトリドリ
・ラシュエット
・ハルル
・シュライフ
・グリーンローズ
・ルル
・ハウオリマ
・ミュゲ
.
.
.
   Le salon mignon
   ルサロンミニヨン

岡山市北区京山(池田動物園そば)

加藤秀子さんがユーリン・ホームで
お建てになったご自宅で
今年も展示即売会を開催される。

「ぜひ...いらしてね」

秀子さんさん...セレブなんだから...。

カテゴリ

H井様邸お引渡

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

hitoiosikiwatasi9.jpg今日は真備の有井のH井様邸の
新築の家のお引渡しの日だった。

ユーリン・ホームの家造りは
現場で施主さんと再々お逢いして
造作などを進めていく。

ユーリン・ホームさんと会うことが
これからは余りなくなるんですよねぇ~

施主さんが進捗状態を見に
小まめに現場に来られ
施工中でも出来る注文や変更は
ダイゴも嫌な顔もせずに受けるので
施主さんにすれば
自分も家造りに参加した感が
より一層強いのだろう
惜別の日のように感じられ
お引渡しで名残を惜しまれることが多い。
.
今日も新築の家の鍵をお渡しし
鍵で玄関のドアを開けてもらい
工事キーの使えなくなったのを
ご主人に確認してしてもらった。

ご主人にはその後で新築の家の
入り初めをしてもらったが
玄関先でご主人が私たちを
嗤わせてくださった。

家に入るといっても
今日までこの家に60回は通っとるし
一日に2回として60回を掛けると
120回は家に入っとるんじゃけどなぁ~

帰り際にhiroiorei9.jpg
H井さんご夫婦からは
御礼としてビールを
叔母さんのS安さんからは
お赤飯を頂いた。

嬉しくて しんみりとする 引渡し

今後とも長いお付き合いを
宜しくお願い致します

カテゴリ

壺中

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

raifu9.jpg読売新聞社が購読者に
毎月届けてくれるLIFEの10月号

京町屋に石畳に舞妓
そして白川の欄干

京都祇園の表紙が嬉しくて
パラパラと頁をめくっていくと
OKAYAMAのお店欄に
壺中の紹介記事があった。

チヒロの新聞社時代の同僚の
お母さんが趣味から始められた
蕎麦屋さんだ。
.2019kochuu9.jpg
ユーリン・ホームも
ソバ打ちの場所を
増設させて頂いたことがある。

 十数年前、「女性ひとりでも来店できるように」と開店し
た店主の和泉広子さん。自ら打つ二八蕎麦は、新潟県産と
長野県産の蕎麦粉をブレンド。香りが強く、コシがあり、の
どごしも抜群です。

店名の壺中
壺中日月長(こちゅう じつげつながし)
からとられたのだろう。

仙人の壺の中で十日間過ごした男が
元の世界に帰って来てみると
十年もの年月が流れていたという話。

狭くて窮屈そうでも
壺の中で過ごした男によると
壺中はとても広くて
楽しかったという。

心の持ち方ひとつで
時間も空間も思いのままに
姿を変えてくれるのだ。

壺中・・・
狭いが広いようで楽しいお蕎麦屋です。

カテゴリ

終り良ければ

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日の午前中は
詰まらんことが重なった。

ラグビーW杯の
ニュージーランド×南アフリカを
テレビで観戦していなければ
終日
嫌な気分を引きずっていたかもしれない。

ニュージーランド×南アフリカは
23-13の点差ほどには
実力差は無かった。

観戦していて力が入った。

タックル場面などでは
自然と体が動き
ノーサイドになっても
心地よい疲労感が残っている
テレビ観戦だった。

10月8日(火)の神戸での
南アフリカ×カナダが
近づくにつれて
気分が高揚してくる。

英さんに競技場での
ラグビー観戦に誘ってもらって
本当に良かったと感謝している。

昨日の午前中の詰まらん事の一つ。

歯磨きのチューブが分からなかった事。

洗面所の中連窓の額縁の上に
化粧品のチューブも
歯磨きのチューブも
並べて乗せておくものだから
チューブの中身を押し出し
歯ブラシですくい取って
口に入れてしまってから
初めて異物だと分かったのだ。

昨日だけの事ではなかった。

「字を見りゃわかろ!!!」kurinika9.jpg

奥さんは軽く言うけれど
文字はメガネがなければ見えないし
商品名に日本語表記がなく
チューブを一々手に取って
文字の意味内容を確かめるのも
業腹だった。

今朝見ると奥さんが
歯磨きのチューブのお尻の所には
ピンクのテープを貼ってくれていた。

テープを貼る手間暇を
お客に掛けささないように
製造業者がチューブに
練り歯磨き
と老眼鏡を通さ無くても
判読できる大きな目立つ日本語
書いておけばよかろうに。

それはそれとして
奥さんの優しさには感謝する。

昨日の午前中の詰まらん事の二つ。

タンポポ薬局が閉鎖されていた事。

SSK茶屋町クリニック
高血圧と尿酸生成を抑える薬を
もらいに行き
診察の後の受付で
敷地内のタンポポ薬局
閉鎖された旨を告げられた。

歩いていくことができる
医院と薬局だから選択したのに
薬は車で取りに行く羽目になった。

薬は結局
早島の富永薬局まで取りに行った。

タンポポさん・・・どうなったのですか?

聞かれた私が尋ねたかった。

sannkannka9.jpg帰りに立ち寄った早島農協で
サンタンカの鉢植えを
250円で買えたから
良しとするかと思いつつ
2ヶ月に一度とは言え車で薬局
に何か釈然としない思いの方が
強かった。

私が以前育てていたのは
丸弁でオレンジ色の花だったので
赤くて星形の花のサンタンカを
農協で見て買おうとすぐに手に取った。

好きな花に巡り合った喜びがあった。

来年には大鉢にしてやるぞ

昨日はダイゴが
総社で新築をしてもらったmomoko9.jpgF本さんから
お嬢さん誕生の内祝いを頂いていたようだ。

奥さんのお兄さんのT部さんにも
2年前に家をお建てもらい
今では4人家族になっておられる。

住宅会社にとって
家を建てて下さった
若いご夫婦に
お子さんが生まれて
家族が増え
子孫繁栄になっていく様を
見させてもらうほどの
喜びはない。

F本さん・・・おめでとうございます。

そして・・・ありがとうございます

昨日は
終わり良ければ全て良し
の一日だった。

カテゴリ

長月二十日(ながつきはつか)のころ

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

今朝の散歩の時に
一段と肌寒くなった気配に
もう10月だと思い
10月は全国の神様が
出雲大社に集うので
出雲では神有月(かみありづき)
他では神無月(かんなづき)

9月は長月だったな

長月も終わるな

考えていたら
言葉がごくごく自然に
頭の中に湧いてきた。

長月二十日のころ ある人に誘はれたてまつりて
明くるまで 月見ありく事侍りしに
思し出づる所ありて 案内せさせて 入り給ひぬ

徒然草の書き出しのの一節だった。

中高生の頃に覚えた古文の一節は
ふしぎなくらい歳を経ても覚えている。

夕飯に何を食べたか
目覚めたら何をするか

しばらくしばらくしばらく考えて
それでも思い出したり出さなかったり。

老境差し込む昨今である。

カテゴリ