新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

スタッフブログ - 2016年2月

図面が‥。

こんばんは。

図面がうまくかけない千です。

今日は午前中、打合せ。

午後から図面をかいたり、事務仕事したり。

が、図面がうまくいかず、

とりあえず、今日はもう帰ります。

頭が働かない。

春が近い、気がします。

ぼぉっとします。

カテゴリ

ラッキー

こんばんは。

今日は、何を書いてもしっくりこない千です。

                                                                                                                                     

今日は、建て替えや新築のご相談を受けたり、

リフォームの現場調査にお伺いしたりしました。

充実した1日でした。

                                                                                                                                      

その上、ご飯も作ってもらえるらしいです。

ラッキー。

                                                                                                                                     

では。

                                                                                                   

カテゴリ

詩吟の園児

こんばんは。

まだこんな時間なのに、ちょっと眠い千です。

午後から新築予定のお客様とお話をしました。

は、いいのですが、

                                                                                                                                     

建てたお客様のお宅をご案内しますよ~という話になったとき

奥様がご主人さまに

「〇日は、〇〇のしぎんの発表会だから...」とつぶやかれているのが聞こえ、

「え!? 今、詩吟ておっしゃいました?」と、勢いよく聞き返してしまいました。

すると、やっぱり詩吟の発表会でした。

保育園で2週間に1回されているそうです!

                                                                                                                                     

そこから、流派は? とか、 何の詩吟をされているんですか? とか、家の話そっちのけで詩吟についてお聞きし、

そのたびに、ご夫婦が

「さぁ?」  

「今度初めての発表会なんで...」

「分かんないですねぇ」と

困ったように返事をされていました。

私は、詩吟の良さについて力説し、それも苦笑しながら聞かれていました。

発表会は、(関係ないけど)私も見に行こうと思います!

                                                                                                                                     

春夏秋冬、四季をすごす中でふと頭をよぎる詩吟があったりして

それは私自身にとって、何百年前の漢詩に思いをはせることのできる

豊かな時間だったりします。

                                                                                                                                     

今、保育園児たちが習ってる詩吟が、大きくなったとき、ふと何かを感じるものになればいいのになぁと思いました。

それにしても、久しぶりに興奮しました。

保育園児と共通項があるとは!!

カテゴリ

洗面化粧台の水漏れ

こんにちは。

事務所でぬくぬくしている千です。

ちょっと前にさせていただいた水栓の取替工事。(取替前)

1602051.jpg

水が漏れているからと取り替えさせていただきました。

シャワー水栓になっているのですが、シャワー水栓はホースが伸びるため、そのホースから水が下につたわりやすい。

そのため、受けの容器がついているのですが、それがすぐにいっぱいになるとのこと。

水を出したら確かにすぐにいっぱいに。

                                                                                             

設備屋さん曰く「ヒビが入ってる」とのことでした。

なので、一時的にヒビを塞いだのですが、

水栓自体を変えるまでに、お湯の量が減った、他から漏りだしたと、

直しているんだか、余計に悪くなっているんだか分からないような状況に。

1602052.jpg

取り替え後の写真。

さすがに、水栓を取り替えたら直りました。

                                                                                             

10年前につけられた洗面化粧台だったのですが、

設備屋さん曰く

「ボロボロになった年寄の体を触るようなもの。

 一度触って強制的に直したことで他がおかしくなった」

悪いなりに何とかバランスをとっていたものが、一度手をいれてしまうことで崩壊してしまうことがあるんですねぇ。

まるで人間関係を思わせるような水栓の取替工事でした。

                                                                                                                                     

ちなみにその方は、「だいぶ前から水漏れしていたけど、まぁええやで数年たつ」と

恐ろしいことをおっしゃっていたので、水漏れしたときは、早めにご連絡ください~!!

                                                                                                                                     

工事のきっかけも、新年会でご一緒させていただいたときに「洗面台から水漏れしとるんよなぁ」

と飲みながらポツリ。

「そりゃ、ちゃんとしないとダメですよ」と見に行かせていただいたのでした。

分からないでもないですけどねぇ。

周りが腐ったりと、他に影響が出てきますから、電話1本、メール1通、

「ちょっと来て」とご連絡いただけたらありがたいです。

カテゴリ

リビング新聞の反響

こんばんは。

最近、あまり仕事をしていない気がする千です。

仕事は監督に任せて、

リクルート活動のお手伝いや

猫の貰い手探し、仲人なんぞをせっせとやっています。

                                                                                                                                     

これも、仕事? 自分がしたいから? 

ポーセラーツの体験会にお宅見学をくっつけた企画をしてリビング新聞に掲載してみました。

DSC_0108.jpg

今日と明日配られる「リビング新聞 おかやま」版。

バレンタイン特集のようですね。

DSC_0109.jpg誰も来られなかったら寂しいから、知っている方に来てくださいとお願いし、

それでもダメだったらと、ガマさんの知り合いの人にもお声かけしていたのですが...

                                                                                             

今日、すぐに2件のお申込みがあり「お友達もいいですか?」とのこと。

5名様、すぐに埋まりそう。

リビング新聞がこんなにも反響のある新聞だとは思いもしませんでした。

すみません。

                                                                                                                                    ポーセラーツを教えてくださる加藤先生が、午前がいっぱいになったら午後もするよ!

とおっしゃってくださっていますので、ご興味ある方はお早目にどうぞ。 

カテゴリ

IHの汚れの原因

こんにちは。

今日は1日があっという間だった千です。

1602021.jpg今日は午前中、松崎電器のまつこさんが、

ご紹介下さったお客様のことで

事務所に来てくださいました。

で、それとは関係なく、ステンレスなどに使える汚れ落としを持ってきてくださいました。

特殊なクレンザーのようです。

IHの汚れは、鍋やフライパンなどの裏についている汚れが原因だそうです。

なので、裏を綺麗にしたら、IHも綺麗な状態を保てるとのこと。

まつこさんが、やかんで実演してくださいました。

若干、汚れているのが分かりますか?

                                                                                                                                    クレンザーをスポンジにつけ、少量の水と一緒にクルクル。

1602022.jpg

下の方が、ちょっと綺麗になったのが...

分かりにくいかぁ。

                                                                                                                                    1602023.jpgクルクルとスポンジを回して、

クレンザーを洗い流したら

ほら、ご覧のとおり。

ピカピカに。

フッ素加工をしているものなどには使えないらしいのですが、

「うちのIH、最近ちょっと汚れてきたみたい」という方は、

クレンザーを持ってお伺いしますので、ご連絡くださいませ~。

 

カテゴリ