新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

スタッフブログ

地組と水漏れについて2

こんばんは。

最近、曜日の感覚がない千です。

昨日は、午後こんなにのんびりと仕事できる時間があったっけ?と違和感を覚えながら仕事をし、ブルーシートをホームセンターに買いに行ってはじめて、

「タロットの日だった!」と思い出し、慌てて事務所にあったカードを持って行きました。

今日は、週初め、という感じがしないまま、朝から働いています。

1702130.jpg今日は早島で地組でした。

棟梁が一人でお仕事されています。

黒いのが基礎パッキン。

通気のために敷きます。

その上に土台や大引きといった材木が乗っかります。

1702131.jpg

                                                                                                             写真左が材木の間に入る断熱材です。

写真右がその上に敷くコンパネです。

棟梁が雨男なので、午後パラパラと雨粒が落ちてきたときにはまさか!とギョッとしましたが、雨は降らず何とか1日が終わりました。

棟梁は明日も入られる予定です。

      

                                                                                                              

                                                                                                                                          

1702132.jpg

水漏れのお客様のお宅にもお伺いしました。

車庫のコンクリートをはつりましたが問題の水道管が見当たらないとのことで、聞いたときは頭がクラクラしました。

その後はつった場所で何とかとりあえず処置ができたようです。

家の周りもすべてコンクリートにされているお宅だったので、私よりも断然、設備屋さんの方が頭がクラクラしたことと思います。

1日かかってはつって、場所だけ何とか突き止めて帰ってくださったとのことで、心から感謝です。


寒い中、漏水を気にして外まで元栓を開け閉めしに来られなくて良くなっただけでも、お客様は楽になったと思います。

本当にお疲れ様でした。

3人でお昼も食べずにしてくださっており(元々お昼は食べられないそうですが)、私もお昼にお伺いしたので、お客様がカツ丼を買ってきてくださいました。

地組や棟上げで大工さんとお弁当を食べることはあっても、設備屋さんとお弁当を食べることはまずないので、何だか不思議な感じがしました。

車庫で4人でいただきましたが、お客様の気持ちがしみるお弁当でした。

Tさまご馳走さまでした。

草を気にして家の周りをコンクリートで固めるお宅がたまにありますが、今回のような配管を触らないといけないときに大変だということを、される前に重々お伝えしよう、と改めて思いました。

「コンクリで固めると、配管に何かあったときに困りますかねぇ」なんて言ってましたが、時間はかかるし、はつる費用もかかるし、戻す費用もかかるしで、本当に大変だ!ということを実感しました。

                                                                                                                                                

カテゴリ