現場日記

厚みを稼ぐ!
202009.10

片岡 大です

倉敷市 新築工事 茶屋町 I様邸

KIMG7284.jpg                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      床と壁の境には

お互いのエリアを区切る為に

巾木と呼ばれる部材が存在します^^

が、

こちらの写真では

どういう訳か

巾木を打ち付ける前に

厚みの薄いベニヤを(約2.5ミリ)を

先行して貼り付けています

^^

大工さんが

暑さで

錯乱したのでしょうか???

違います

ベニヤを貼る理由ですが

I様邸の内装は漆喰仕上げになる

お部屋が多々あります

漆喰は塗り厚が3ミリ必要です

それに対して巾木の厚みは

7ミリです

後に模様替え等で漆喰を

既存の上から塗ろうとした場合

1度3ミリの厚みを塗り足してしまうと

巾木の厚さとほぼいっぱいに

なってしまいます

この先、長い年月幾度か

塗り足される事を想定して

塗り厚を稼ぐために

あえて

巾木の厚みを多くとるようにしました^^

左官職人である

ご主人からの提案でした

さすがプロですね^^ 

(ちなみにクロス仕上げの壁を模様替えする際は

今貼ってあるやつを剥がしてから貼り替えるので

厚み云々を考慮しなくても大丈夫です^^)

 

執筆者:片岡大悟
カテゴリーcategory
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ