社長ブログ

琴奨菊関の優勝に思う 
201601.25

35年のローンを組んでも、建てて良かったユーリンの家。
ユーリン・ホームのガマはガマでもワガママのガマです。

大相撲初場所は「琴奨菊」の初優勝で終わりました。

先代の佐渡ヶ嶽親方「琴櫻」の3度目の優勝の
デジャブを見ているような気持ちがしました。

kotozakura.jpg琴桜は「北の富士×玉の海」と「輪島×北の湖」の
ライバル横綱同士が競っていた狭間の横綱で
1972年11月場所で14勝1敗(3度目)
1973年初場所で14勝1敗(4度目)の
2場所連続優勝で第53代横綱にはなりましたが
大関在位32場所・32歳数か月の横綱昇進で
8場所しか横綱を務められませんでした。

琴奨菊関がもし来場所に優勝したとしても
「琴櫻」のような短命横綱になってしまう気がします。

ましてoozumou.jpg
「琴櫻」は連続優勝の前に
2度優勝をしており
横綱になってからの1度優勝をして
優勝5回を数える事が出来ましたが
琴奨菊関はどうでしょうか。
2場所連続優勝をして
                              横綱になることが幸せなのかどうなのか・・・
                              です。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ