社長ブログ

オオムラサキ
201706.22

オンリー・ワンの家造り 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

横浜の小林君からオオムラサキの羽化の写真が送られてきました。

昨日、埼玉県嵐山町の「蝶の里公園」でオオムラサキの羽化を見てきました。

20170622105029-53ca2cdd44d0df9007f5e05e78549f739745b59f.png(羽化を)待っている間に
地元の人からいろいろ
教えてもらいました。
羽化する時間は夜か昼か
決まっていないこと、
羽化は始まって
2~3分で終わること、
羽を乾かして飛ぶまでに
だいたい2~3時間、
見易いところに
蛹がいるのは
秋に子供たちと一緒に
榎の根元の
落ち葉の中にいる
越冬幼虫を集めて
見易いところに
移したから。

朝飯抜きで腹が減っていましたが我慢です。
幸運にも1時間半くらい待って昼前に羽化が見られました。

写真には写っていませんが、羽化後に何回もおしっこをしていました。
蛹の中では排出出来ず飛ぶために身軽になる必要があるからと、
もっともらしいことを言っている人がいました。

本当に美しい蝶々で 小林君は
ありがたい写真を送ってくれたものです。

ブログで酒や焼酎サーバーの記事を見て、
よく体が持つものだと感心しています。
飲み過ぎに気を付け
お元気でお過ごしください。

小林君は私の健康も気遣ってくれていました。

「持つべきものは友なり」です。

今夜は
我が家の菜園の取れたてのキュウリに
エドムラサキを付けて
酒の肴にしようかなぁ~。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ