社長ブログ

8月の「禅語こよみ」
201808.01

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

8gatunozenngoyomi.jpg8月の「禅語こよみ」です。

魚籃観音図(琢堂〔玉彭〕筆・江戸時代)

没底の魚籃 隻手に携う
紅顔翠鬢 来由有り (白雲慧暁「魚籃」賛)

もっていのぎょらん せきしゅにたずさう
こうがんすいびん らいゆあり

観音の 西施にまさる 美しさ
       これでは迷い さらに深めん

西施
 春秋時代の越の美女。
 西施が胸を病み、顔をしかめているのを見た醜女が
自分も眉間に皺を寄せれば美しく見えると思い、里に帰って
それを真似た。それを見た人々は、あまりの醜さに気味悪がって
門を固く閉ざして外に出なくなったり、村から逃げ出してしまった。
.
そこから善し悪しも考えずに人のまねをする事をさして
「(西施の)顰に倣う・ひそみにならう」という故事ができました。

8gatunohakamairi.jpgba-bari-.jpg一日ですので
恒例の墓参に
奥さんと
行ってきました。

墓参の帰りには
いつものように
バーバリーに
立寄って
サンドウィッチセットの
モーニングを
食べてきました。


私がこうしていられるのも
ご先祖様のおかげです。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ