社長ブログ

オキシトシン
201808.09

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日は私の定休日でしたので
一日中寝室に籠って
読書と睡眠に時間を費やしました。

夕食も午後5時過ぎに
久しぶりに奥さんと2人で
「こんな食事がいいわねぇ~」
「落ち着くよなぁ~」と
のたまいながら済まして
「じゃあねぇ~」と
7時過ぎには
それぞれの寝室に
向かいました。

寝室に入り枕元の読み終わったばかりの
ウソばっかり(竹内久美子 著・ワニブックス)」を見て
書いてあったことを思い出しました。

触れることで発生するオキシトシン
 オキシトシンが分泌される状況は実にいくつもありますが、
その1つが体と体が強く接触し、刺激を受けたとき。(中略)
 そうしてみるとオキシトシンは、親が子をなでたり、抱きしめるとき、
友人同士のハグ、恋人たちの触れ合いやキスの際にも分泌され、
それによって愛着の念が生まれ、絆が築かれることがわかります。

いつのことだったでしょうか・・・
私と奥さんとの間にオキシトシンの
発生をみたのは・・・・・・

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ