ただの相談役 気まぐれブログ

サンセット77と相模屋の原稿用紙
201903.20

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

 soumayagennkou3.jpgさて「三ちゃん」 S30年代後半に
私はすでに米国におり、ハリウッドの
隣り街に住んでいました。「サンセット77」
は実際の番地でディーン・マーチン経営の
レストラン「ディーノ」が舞台です。ドラマ中
の秘書役ポーラ・ケントは若くして化粧品
会社レッドケンを創設、全米女性経営者
50人に選ばれています。縁あって、私は
レッドケンの顧問をし、ポーラとは何度も
何度もデートしたものです。自分のクルーザー
で神戸に合いに来てくれました。
 この升目原稿用紙は、提案尾崎紅葉、
初使用夏目漱石、販売は神楽坂相馬源十郎商店。
 珍品ですので、少々進呈します。
 相馬屋に買いに行ってきました。
.
.
.
「三ちゃん便り」をお送りすると
O先生はいつもご返事を下さいます。

知見の深い内容のお便りには
いつもいつも
尽きせぬ興味を覚えますが
今回は
『どうしてサンセット77の秘書と
縁が出来るんじゃ』と
思わず頭を振っていました。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ