ただの相談役 気まぐれブログ

水島信用金庫の「年金ツアー」を楽しんできました
201905.24

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

水島信用金庫の『年金ツアー』から無事帰宅。

想像していたよりも倉敷・丹波篠山間が
時間的にも距離的にも近くて驚きました。

日本六古窯(瀬戸・常滑・信楽・越前・備前)の
ひとつである丹波(立杭)焼の里は大学卒業の時
私を京都まで車で送ってくれた神谷・小林両君と
遊んで以来の40数年ぶりの再訪でした。

私と奥さんと次女は
『陶の郷(すえのさと)』での
丹波焼の作陶に挑戦しました。

hayatuchihineri5.jpgkazutuchihineri5.jpg二人とも
私より
ズットズット
センスが
ありました。

2ヶ月後に
焼き上がって
手元に
届けて
頂ける
そうですが
今から
楽しみです。

.

.
.
私自身へのお土産としてはjibunnmiyage5.jpg
『陶の里』で絵葉書と丹波焼の香皿
『丘の上のビアレストラン』で
キリンのレトロポスターの絵葉書
『灘菊酒造』で日本酒などを買いました。

tonarinogohannhana5.jpg水島信用金庫の
茶屋町支店着は
19:25頃の予定が
思いのほか早く
18:30頃に到着。

私たち家族は『丘の上のビアレストラン』で
ブラウマイスター・ハートラント・一番搾りプレミアムと
3種類のビールを飲み
『灘菊酒造』で説明を聞きながら何種類もの聞き酒をし
帰路のバスの中ではほとんど寝ていました。

予定より早く茶屋町についても
帰宅して今さら料理をする気も 
させる気もありませんでしたので
茶屋町で3月22日(金)にオープンした
となりのごはん 』で軽く食事をする事にしました。

良いお店でした。

この度は水島信用金庫の皆さんにお世話になりました。

聞くところによると水島信用金庫は来年創業70年との事。

私と同じではありませんか…親近感が一層募りました。

来年もお世話になるかもしれません。

ツアーに参加された皆さんも同じ気持ちだったようで
達者でいたらまた来年もよろしくね」と
別れ際に挨拶を交わしておられました。

いかにも「年金ツアー」ですねぇ~。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ