社長ブログ

悩み所満載の借家
202006.03

規格外の家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

築後60年ばかり経過する
平屋の借家をどうすべきか
元同僚の大家が悩んでいる。
2020kosakashakuya06.jpg

平屋は15坪(5間×3間)で
真壁の和室が三部屋と
台所の3Kの間取り。

瓦はセメントで
天井の一部分に
雨漏りの後があった。

大家はリフォームか
解体の上で建替えも
視野に入れて
提案を待っている。

平屋の借家は
収益物件である。

建替えて新築をして
家賃がいくらとれるのか
そこが問題だと考える。

私は
木造の躯体を残す解体で
和室を洋間にし
水回りの位置を変え
1DK か2DK の間取りで
サッシや外壁や屋根を
新しくするのが最も安くて
外観的に見場が良いのでは
と思ったりもする。

大家にすれば
悩み所満載の
借家であることよ。

この借家は1年ぐらいは
空き家に出来るので
建替えで短期の
家移りをしたい方は
相談に乗るそうだ。
2020senndasaikai06.jpg

彦崎の千田
先週の火曜日から
店を開けるように
なったという。

チヒロが奢って
くれるというので
2人で行ってきた。

11時過ぎに
事務所を出たが
半頃に就くと
もう満席に近かった。

笊蕎麦を2枚
食べてきた。

それでは皆さん
Buying from an artisan.
See you later.

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ