社長ブログ

今の日本の夏は過酷
202008.16

オンリーワンの家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日の子の刻に
ブログを書きに来て以来
今日の子の刻まで
展示場兼事務所を
密閉状態にしておいたため
玄関戸の鍵をひねり
引き戸を開けると
熱波に襲われた。

20sidanohimei08.jpg

LDK の引き違い戸を
引き開けると
シダたちの喘ぎが聞こえた
と思えるほど
部屋の中は一層熱かった。

『このままだとシダが枯れる』
と慌ててLDK のクーラーをつけ
温度設定を22℃に下げた。

和室の引き違い戸も
開け放っておいてから
階段を上がっていくと
家の中の温度は
さらに上がっていき
事務所はドアの
金属の取っ手まで熱い。

事務所内の熱さは
尋常ではなかった。

コピーや印刷機が
置いてあるためか
私の木製の机も椅子も
触ると体温以上に
熱を帯びている。

急いで4ヶ所の
カーテンを引き開けて
窓を解放したが
そよとも風が
吹いていないため
外の空気は部屋に
入っても来ず
すぐに窓を閉めて
2ヶ所のクーラーを
稼働させた。

冷房代を節約し
家の中で熱中症になる
という話が理解できた。

兼好法師曰く
「住まいは夏を旨とすべし
寒い冬は暖かくすれば
いかなるところで住まる」

昔から日本の夏は
過ごしにくいものだったが
今は非常事態とも言えるほど
過酷だ。

20kinnpukugyouza08.jpg

昨日は次女が
夕食だけのために帰宅。

奥さんと2人の
リクエストで
金福園に餃子を
食べに行った。

といっても
私は1ヶしか
食べなかったが…。

運転をする次女は
ウーロン茶。

私と奥さんは
生チュウの大を飲み
その後
私が大を追加。

奥さんが生チュウの
小を追加注文した。

女店員が持ってきた
生チュウの小は
ウーロン茶の
グラスより小だった。

「ほんとに
小じゃったんじゃ…」

3人が思わず
笑ってしまうと
女店員も釣られて
笑っていた。

秋来ぬと 
 目にはさやかに 
     見えねども
 風の音にぞ 
     おどろかれぬる

早く驚きたいものだ。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ