社長ブログ

シダのフィドルヘッド
202008.24

オンリーワンの家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日は奥さんが
ウクレレ教室とかで
夕食の準備をして
午後5時に
家を出て行って
しまったもので
タントに練り物の
ドッグフードを
一口づつスプーンで
与えながら
私も寂しく
飲み且つ呑み
ノタリノタリと
食事をして
いささか焼酎を
過ごしすぎた。

一寝入りをし
12時を過ぎた今も
飲んだアルコールは
まだ頭の中から
蒸発していない。

20fidoruheddo08.jpg

写真は
アスプレ二ウス・二ドゥスの
新芽だ。

ゼンマイが代表だが
シダの新芽は
このような形のものが
多い。

バイオリンの
上部分に似ているので
フィドルヘッドと
いうらしい。

昨日 目にして
薄緑色も形状も
いかにも初々しく
デジカメで
撮っておいた。

202shutuika08.jpg

展示場のLDKのシダを
2種類追加した。

晩秋にはこの事務所に
冬越しのため
すべてのシダの鉢を
取り込むことになるのだが
実家に7鉢
事務所のアプローチに5鉢
シダ類の鉢だけでもあるので
しかも大鉢が多く
今から悩ましい。

ジャングルのようになれば
と楽しむ気持ちもあるのだが…。

昨日 昼食をすまし
実家を出ようとすると
携帯電話が鳴った。

瓦屋の越智さんからだった。

「今事務所の駐車場
なんですが…
誰もおられんから…」

「ちょうど
向かっているとこです」

「ブドウを持ってきたんですが
今年はなりが悪くて…」

20ochipio08.jpg

越智さんは毎年
奥さんが作っておられる
ブドウを持参して
下さるのだが
今年は色付きが
悪いのだという。

原因はわからないが
どこともそうらしく
味には影響ないとのこと。

越智さん…
毎年ありがとうございます。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ