ただの相談役 気まぐれブログ

重陽の節句と難波氏のピオーネ
202009.10

オンリーワンの家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日は九月九日で重陽の節句だった。

節句は5つあり陰陽五行説が由来。

人日(じんじつ)」
  一月七日の七草の節句

上巳(じょうし)」
  三月三日の桃の節句

午端(たんご)」
  五月五日の菖蒲の節句

七夕(しちせき)」
  七月七日の笹竹の節句

重陽(ちょうよう)」
  九月九日の菊の節句

陰陽五行説では「」はの数で
九月九日はが重なることから
重九」ともいわれた。

また
」はの数の中でも最も陽で
そのが重なる九月九日は
とてもめでたい日とされ
長寿を願って菊酒を酌み交わし
重陽の節句を祝ったという。

昨日の私はこの秋初めての
寄せ鍋をつつきながら
焼酎のロックで長寿を寿いだ。

20nannbabudou09.jpg
今年も難波氏が
手作りのピオーネを
持ってきてくれた。

「今年のブドウはいつもより
出来がよさそうですよ…
ェへへ……」

照れ臭いのか
他人事のように
笑らいながら言うと
そそくさと帰って行った。

難波さん…
毎年ありがとう。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ