社長ブログ

三ちゃん便りVol.148
202011.15

オンリーワンの家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日
三ちゃん便りVol.148
の発送を終えた。

便りを折って封筒に詰めるのは
ほぼ奥さんが1人でやってくれた。

IMG_20sannchann11.jpg
一言 和光同塵
ひかりをやわらげ ちりにどうず)
  自分の力を誇示するのではなく、
  周りの人との調和を大切に。

今月のトピックス

◎ ガマのひとりごと
  ‥‥‥建築移転・紺野の白袴 の話
◎ 大工の大さん
  ‥‥‥耐震等級とモルタルの外壁 その①
◎ 「ワン」「ニャン」「ケロ」
  にぎやか動物日記
  ‥‥‥孫たち
◎ 千の夢
  ‥‥‥押し売り詐欺

『三ちゃん便り』の郵送準備を
ほぼ奥さん1人に任せたので
疲れただろうと夕方に尋ねた。

「晩御飯も作りたないやろ‥‥
外でお酒でも飲むか‥‥?」

「どこ行くの?」

桜ヶ丘金福園か?」

歩いて行けるところにある
2店の名前を挙げた。

桜ヶ丘に決まった。

店ではまづ
本当の大ジョッキに入った生大で乾杯し
かぶと煮・かま焼き・目玉焼きを注文して
私は焼酎の二階堂のロックをグラスで飲み
奥さんは日本酒の搾り立ての荒走り
ぐい飲みで飲んだ。

締めには
握り一人半注文したが
その時フト巻きずし
持って帰ろうと思いついた。

桜ヶ丘から家までの道中に
チヒロの中学の同級生で
家を建ててくれたI山邸がある。

いつもお菓子などをもらっている。

「中井ですゥ~」

軽く驚かせてやろうと
インターホーンを押して話すと
玄関ドアの鍵を解く音がした。

ドアを開けると
一家3人が不審そうな笑顔で
私を迎えてくれた。

「ご飯食べた‥‥?
そうか遅かったか‥‥
桜ヶ丘で飲んだからオミヤ‥‥
じゃぁ~また」

イジワルジイサンになったようで
誠に愉快だった。

来月ぐらいに
また驚かしてやろうかな。
20 sakuragaoka11.jpg

昨日の桜ヶ丘での
奥さんの慰労会の顛末であった。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ