社長ブログ

手のひらを太陽に
202101.04

オンリーワンの家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

三歳の孫・ヒロトはアンパンマン
大好きだ。

私もテレビの放映をビデオに取り
ヒロトが来ると一緒に見る。

幼児・童子に絶大な人気の
アンパンマンを描いたのは
漫画家のやなせたかし氏。

やなせたかし氏は
手のひらを太陽に』の
作詞をした人でもある。

 ぼくらはみんな 生きている
 生きているから 歌うんだ
 ぼくらはみんな 生きている
 いきているから かなしいんだ
 手のひらを太陽に すかしてみれば
 まっかに流れる ぼくの血潮
 ミミズだって オケラだって
 アメンボだって
 みんな みんな 生きているんだ
 友だちなんだ

やなせたかし氏が
アンパンマン
世に送り出したのは
54歳の時だったと聞く。

それまで
漫画家として芽が出ず
碌な仕事もなく
することもなくて
電球の光に
手をかざしていて
浮かんできた詞が
手のひらに太陽に
だったという。

だから
アンパンマンは悲しいほど
みんなにやさしい。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ