社長ブログ

酒は燗(かん) 肴(さかな)は刺身 酌は髱(たぼ)
202101.11

オンリーワンの家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

この正月以降
晩酌以外の一人酒が
多くなった。

酒の飲み過ぎなのだろう
空腹になってくると
胃がチクチクと痛む事が多い。

酒は燗 肴は刺身 酌は髱
という言い回しがある。

温めた燗酒で
刺身を当てにして
若い女性の酌で飲む酒が
美味しいという事。

美味しいだけではなく
酒を温めてアルコール度を下げ
食べ物の油で胃壁を守り
会話で飲むペースを遅らせるのが
体にも良い飲み方だと
教えてくれているのかもしれない。

正月の3ケ日の散歩後に
冷え切った体温を高め
酔った勢いで眠るために
黒豆2~3粒で1合の日本酒を
夜中に4~5合飲んでいた。

日本酒はツルツルツルと
喉越しが良いので
酔う前にいくらでも飲める

今は日本酒がなくなり
冷酒をあおることはないが
酒量は減らない。

最近はまた
ジョッキを持ち出し
それで晩酌に3~4杯のロックを
飲むという習慣を復活させた。

焼酎を3~4合は飲んでいるだろう。

これを少し控えよう。

やはり
酒と女は2ゴウまで‥‥だ。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ