社長ブログ

マカロニとRyuzo Kawano(川埜龍三)
202101.30

オンリーワンの家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

私の気に入りの店マカロニで
27日(水)に英・清水両氏と
ランチを食べた。

21kyuuzou101.jpg

私は2ヶ月に1度か2度
マカロニで誰かと
食事をするのだが
昨年の後期から
店の壁面を
切り絵の小作品が
覆うようになった。

出入り口のカウンターに
パンフが置いてあった。

「川埜さんの作品を
展示しているんだ」と
店に入るなりパンフを手にし
清水さんが感嘆していた。

MACARONISTAN
イタリア料理店「マカロニ」の店内
壁面に川埜龍三の平面作品約40点を
展示します。全作品が未発表の文字の
ない日記となっています。展示タイトル
は、シェフが店内にマカロニを詰めた
小箱を飾っていたことから<マカロニが
集まる場所=マカロニスタン>と名付け
ました。丁寧に創作された美味しい料理
と合わせてお楽しみください。

一級建築士の清水さんは
川埜氏と旧知の間柄で
犬島の島犬の作成を
手伝ったという。

犬のタイルも一部分
貼ったということだ。

「これらの作品は
分けてもらえるの?」

食事を済ませ
帰る間際に店主に
清水さんが尋ねていた。

「何点か買っておこうかなぁ~」

清水さん曰く
「川埜さんは才能豊かで
ファンもたくさんいるから
作品はすぐに倍になりますよ」

マカロニのランチには
英・清水両氏からの満足も得られ
セッティングをした私としても
嬉しいことだった。

パンフの写真は上から
◎犬島の島犬
◎RAVEN
◎LAGARTO
◎犀の角がもう少し長ければ
  歴史は変わっていただろう
◎玉島マオヲ
◎幸運児

幸運児は水島インター近くの
キッカワメンズオフィスの
敷地内に立っていると
清水さんが教えてくれた。

218×99×65㎝の大きさだという。

21ryuuzou201.jpg

21ryuuzou301.jpg

01ryuuzou401.jpg

21ryuuzousai01.jpg

21ryuuzoumachiwo01.jpg

01ryuuzou501.jpg

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ