社長ブログ

下手だけどデコポンだよ
202103.16

オンリーワンの家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

今日 K君から
奥さんのよしえさんが描いた
絵ハガキが届いた。

21hetadakedo03.jpg

ふるいちのぶっかけと手ぬぐいを
有り難うございました。好物で
喜んでいます。カミさんが折角だ
からと描いたデコポンです。お使
いをして叱られた私は納得できま
せん。高いと文句を言われました。
暖かくなってきましたが自粛継続
中です。ご自愛ください。

「画材にするから
デコポンを買ってきて」

「〇〇円だったよ」

「何よ‥‥そんなに高いのは 
要らなかったのに‥‥」

そんなとこだったんでしょうかね~?

 叱られて 叱られて
 あの子は町までお使いに
 この子は坊やをねんねしな
 夕べさみしい村はずれ
 コンとキツネが鳴きゃせぬか

叱られてをハミングしながら
2度3度と読み返した。

「参考にさせてもらおっと」

うちの奧さんがデコポンを
スマホに納めていた。

21hirari03.jpg

今日は
来社をする業者さん
それぞれから
手土産を頂くという
珍しい日だった。

総社のT中さんのローンを
フラット35で組んでくださる
有限会社e.k.コンサルタントの
服部行俊氏はHAKUJUJI
ひらりの詰合せを持参された。

抹茶餡櫻餡こし餡
3種類のようだった。

21kadokikasi03.jpg

慶塗装の奥さんのナオちゃんが
N崎邸の見積もりを持参する時に
珍しい和菓子をくれた。

「どこで買ったんじゃ?」

「早島の小池さん‥‥」

「あゝ‥‥
口の達者なおばちゃんとこな‥‥
かわいらしい和菓子じゃなぁ~」

早島の小池菓子舗
いろいろの意味で名物店である。

21gannkomochi03.jpg

「社長から言われました‥‥」
とマルイチの営業さんが
がんこ餅とをいもけんぴ
持って来てくれた。

マルイチは社風として
取引業者に物をあげるのが
好きなようだ。

ユーリン・ホームも
好くして頂いている。

今日は皆さん‥‥誠に
ありがとうございます。

そういえばヤマホンの
営業さんも来社した。

「アメリカの住宅業界が好景気で
日本の材木も値上がりしています」

材木代値上げの話だった。

「リーマン・ショックの時には
日本の材木は値下がりしたかのぅ~」

営業さんが帰る時に
冷や汗を拭くように
オリジナル手拭いを
差し上げておいた。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ