社長ブログ

副産物としての幸福
202104.25

オンリーワンの家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日は24日で
父と祖母の月命日だった。

21bosann04.jpg

3月は仏壇の移転で
抜根・入魂のためと
お彼岸のために
お寺さんに3度も
自宅に来て頂く事になり
墓参はしなかった。

昨日は
2ヶ月振りのお墓参りだった。

墓参後
いつものようにバーバリーで
モーニングを食べていると
チヒロから電話があった。

「今日の午後‥‥
真備のH井さんのお宅に
お伺いするんですが
一緒に行きますか?」

「何しに行くんや‥‥」

「子供たちに色々と下さったし‥‥
二人の子供に逢いたいと
言って下さっているから‥‥」

午後2時前に
真備のH井さんを訪問した。

21hiroiitadakimono04.jpg

それからほぼ2時間
カズトは奥さんに抱かれ
ヒロトはご主人と遊んでもらい
私とチヒロはコーヒーやお茶や
ケーキをよばれなが
のんびりとお二人との話を楽しみ
まったりとした時間を
過ごさせてもらった。

帰る時には私にまで
焼き菓子のお土産を
持たせて下さった。

私としては
家をお建て頂いた
お客さんというより
従妹の家に遊びに行った
という感覚だった。

H井さんのご主人に奥さん‥‥
昨日は誠に
ありがとうございました。

帰宅すると
珍しく内の奧さんが
魚を焼いていた。

21sawata04.jpg

「知り合いが釣ってきたと
O坂さんがくれたの‥‥」

サワラの塩焼きは
美味しかった。

O坂さん‥‥ありがとう。

英国の作家
オールダス・ハクスリー曰く
幸福はコークスのようなものだ。
何か別の物を作っている過程で
偶然得られる副産物なのだ。

原油を精製する過程で副産物として
コークス燃料が産まれるように
幸福のことなど忘れて仕事に没頭し
趣味に打ち込み あるいは子育て
にてんてこまいしてごらん
いつの間にか副産物としての幸福が
掌のなかにあるかもしれないよ 

竹内政明氏の『名言手帳』の中の
言葉を実感できた昨日であった。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ