社長ブログ

昨日の出来事
202106.30

オンリーワンの家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

「おじいちゃん‥‥おじいちゃん‥‥」

保育園に行く前にやってきた
3歳のヒロトが玄関から私を呼んだ。

「これ‥‥」

ホールに出ていくと
赤い靴の片割れを持って
嬉しそうに私を見上げた。

「どうしたんや‥‥」

「お父さんが買ってくれたの」

そう言うと
廊下に上がってからしゃがみ込み
当たり前のように
框(かまち)に添って靴を揃えた。

「お父さんよりキッチリしとるがな」

三つ子の魂百まで

The child is father of the man.

なるほど‥‥。

6月9日に
孵化したキンギョの子が
メダカぐらいの大きさに成長し
色付き始めた。

水槽を代えると
最初の孵化だけでも
数匹大きくなっていた。

2度目の孵化の幼魚は
数えきれないほどいた。

全部が成長したらどうしよう。

過ぎたるは及ばざるがごとし

いつも私はやりすぎる。

月下美人についた5つの花芽が
知らない間に3つになっていた。

2つは大きくも成れずに落ちたようだ。

しかし残りの3つは
鎌首をもたげる様な姿になってきた。

「もう2~3日で咲きゃせんか?」

「大丈夫‥‥
去年咲いた時の写真の日付は
7月29 日だったんよ‥‥
まだひと月先の話じゃん」

「花の開花は
汽車の発着時間やないけどなぁ‥‥」

しかし 去年(こぞ)に続き
今年(ことし)も咲いてくれるのが
嬉しく待ち遠しい。

去年今年 貫く棒の 如きもの

高濱虚子の句が浮かんだ。

写真といえば
切った柿の木の上部に
着生させたビカクシダが
下の方でも芽を吹き始めた。

奥さんの言葉に啓発されて
写真に納めておくことにした。

日時表示を忘れていた。

というよりもデジカメの
日時表示の仕方を忘れてしまった。

忘却とは忘れ去ることなり

『忘れ得ずして忘却を誓う心の悲しさよ』

そう続くんだったなぁ~

そんな風に昔に覚えた事は忘れ得ない。

昨日の出来事だった。

日々平安であれかし。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ