社長ブログ

西松屋
202108.29

あなたのための家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日は奥さんが私用で
日中は不在だった。

昼食はチヒロと共にした。

食事をしながら
チヒロが尋ねてきた。

「ご飯が終わったら
西松屋に行きませんか?」

「何で?」

「カズトの服を買うため‥‥」

「行きゃぁええが‥‥
オレは行きとうないから
行かん」

「行きとうないって‥‥
ヒロトの時には
要らないって言うくらい
買ってくれたじゃないですか‥‥
カズトにも買ってくださいよ」

『そういえば
買ってやっていないな』
とカズトを見たが
口では真逆のことを言った。

「この歳になると
したく無いことはしない‥‥
自分に正直に生きたいんじゃ」

「何ですかそれって‥‥
意味が分からんし‥‥」

とは言ったものの
やはり西松屋には
行ってしまった。

行くと何着も買って
やりたくなるものだ。

それほど
今時のベビー服は安い。

「これで好いですよ」

チヒロが言うので3着にした。

私の2人の祖父が
思い出を残してくれたように
私も孫たちに
たくさんの思い出を
残しておいてやりたい。

人生の困難に直面した時に
愛されたという「記憶」ほど
自分を奮い立たせてくれる
「種子」はない。

私の経験である。

茶屋町で家を
建ててくれたI 山君が
今年もブドウをくれた。

いつもありがとう。


タントが散歩をねだりに
すり寄ってきた。

アゴに手をやって
にらめっこをした。

白髪の目立つ顔に
なっていた。



執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ