社長ブログ

花の手帳
202109.05

あなたのための家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

注文していた本が来た。

『コロナ騒動で分かった!
数字を読めない
「文系バカ」が
日本をダメにする
(高橋洋一 著・WAC BUNKO)』

『散歩が楽しくなる
雑草手帳
(稲垣栄洋 著・東京書籍)』

『散歩が楽しくなる
花の手帳
(稲垣栄洋 著・東京書籍)』
【帯』
話に花を咲かせる
身近な花の雑学のタネ

 「菜の花」という花は
そんざいしない?
 ホウセンカは江戸時代の
マニキュア?
 スイートピーに赤は
なかったって本当?
 ドクダミの白い花
じつは葉っぱだった?
 コチョウランの学名は
「蛾に似ている}⁉

雑草手帳花の手帳
新聞で知って
注文をチヒロに頼んだ。

ヒロトとカズトが
草花に興味を持った時に
オモシロ雑学に触れ
知識を深める縁(よすが)
となってくれれは有難い。

早島の農協で買って
徒長はするが花が付かなかった
サンタンカ・スーパーキング
今年はの花言葉そのままに
張り切って
次々に花を咲かせてくれる。

また
2鉢育てているリュウビンタイ
それぞれ
ゼンマイ状の花芽を
膨らませ始めた。

大きな鉢の方は
次女が昨年誕生日に
プレゼントを
してくれたものだ。

小さい鉢の物は今年
清光園芸の片隅に
忘れたように
置いてあったのを見つけた。

購入以来
かぼそい物は二芽の出たが
大きなゼンマイが出ず
育て方が悪いのかと
やきもきしていたので
ことさら嬉しい。

草や木はそれぞれに
『物語』があって
日々私を潤してくれる。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ