社長ブログ

yaya
202109.06

あなたのための家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

「コーヒー豆がないよ」

今日の来客予定を話すと
奥さんが告げてきた。

「それじゃぁ~
ソレイユの近くの
喫茶店に行ってみません?
豆も売っているかも
しれませんから」

チヒロの運転で
カズトも連れて
奥さんと4人で出かけた。

ソレイユの1本南の道沿いの
古い日本家屋の敷地に
旗が立ててあり
その奥の
小洒落た真新しい平屋が
yayaだった。

女性の店主が
一人で切り盛りをされている
20坪ばかりの
ワンフロア―の喫茶店だった。

店主は
マグカップを集めるのが趣味で
多くの中から
お客は好みのカップに
コーヒーをいれてもらえる。

知り合いの陶芸家の
作った作品に
似ているカップがあり
そのことを切っ掛けに
気さくな店主と話が弾んだ。

yayaの住所は中帯江88-5だった。

「お子さんは東陽中ですか?」

歳を聞くと息子のヨリトと
同級生だった。

そのことから
話は益々
面白く楽しくなっていった。

yayaはギリシャ語で
おばあちゃん
という意味だそうだ。

また奥さんと
行くことになるだろう。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ