ただの相談役 気まぐれブログ

わが部屋リフォーム・4
202111.13

あなたのための家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

新居の2階の事務所跡の
東南の入隅のエアコン下に
新書本用の本棚を
作ってもらった。

結果的には
全ての新書本を納めることは
出来なかった。

残りは200余冊だろうか。

小屋裏に仕舞い込んだ
新書本用のラックを
下ろしてきて
残りの本を入れるしか
なさそうだ。

なかなかスッキリとは
納まらないものだ。

それも含めて私の部屋なのだと
納得することにした。

「本なんかを置くからじゃが‥‥」

奥さんに嫌味を言われた。

嫌味と言えば
昨日2人でテレビを見ていると
アナウンサーが言った。

「ビールの消費量が一番多い国は
チェコなのです」

「何でよ‥‥
何でチェコじゃないんよ‥‥」

聞いていた奥さんがわめいた。

「チェコじゃが‥‥
今アナウンサーが
そう言(ゆ)うてたがな‥‥」

私はすぐに
奥さんの間違いが分かったが
言い募らなかった。

「そうなんですか‥‥
チェコなんですね‥‥
ドイツじゃないのですね」

女性アナウンサーが
奥さんの間違いを正すように
男性アナウンサーに
聞き返していた。

奥さんは
自分の言い間違いが分かり
ゲラゲラと笑い始めた

「何でよ‥‥
何でドイツじゃないんよ‥‥」

奥さんはその様に言いたかった。


ドイツという国名がとっさに
出なかったのでしょうね。

そのことで私は
嫌味など言いませんでしたよ。

自分の部屋に
多少の本ぐらいは
嫌味なく
置かせてくださいよ。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ