ただの相談役 気まぐれブログ

水を得たビカクシダ
202201.25

大切で大事な家の診療所
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

今日の昼食は
チヒロが予約をしてくれて
奥さんと3人で
マカロニに行ってきた。

川埜龍三氏の鳥の絵が
壁面を飾っており
私には『マティスの鳥』の
2作品が興味深かった。



もし縁が有れば
2作品を趣味部屋に飾りたいものだ。

趣味部屋といえば
西の窓辺に置いている
ビカクシダ・ビフルカツム
ひと月ばかり
水をやっていなかった。

水切れで胞子葉がヘタって来ていた。

まだ1~2週間は持つだろうが
風呂場に鉢を持って行き
シャワーの湯を頭から
注いでやった。

硬く固まったミヅゴケが
柔らかくほぐれるまで
20分ばかり湯を掛けた。

充分に水を吸収した胞子葉は
みるみる力強く葉先を
もたげて行った。

水を得たビカクシダ
すぐに元気を取り戻す。

育てやすい植物なのだ。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ