ただの相談役 気まぐれブログ

コウモリランの着生ボード
202202.20

大切な大事な家の診療所
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日は約束の土曜日。

昼食後 午後一番で
藤田のダイキに行ってきた。

愛媛からランの展示即売展のため
ダイキに来ている園芸店の店主が
段ボールに着生ボードを詰めて
待ってくれていた。

「いいと思うやつを
選んでください」

「みんな貰えば
安くしてくれる?」

予想以上に
安い金額を提示されたので
段ボールの一荷買いをした。

ボードの材質は米松だという。

20年は腐らないそうだ。

帰宅して並べると
ボードは13枚も入っていた。

ボードを見ているだけでも
ビカクシダ(コウモリラン)の
着生した姿が思い浮かんでくる。

ビカクシダ(コウモリラン)を
ハンギングに仕立てるのが
今から楽しみだ。

向かって右から
ハンギングを待っている
ビーチ―エレファントティス
リドレイアルキコルネ

春よ来い 早く来い
おうちの中の ランたちが
板に付けてと 芽を出して
はよ伸びたいと 待っている

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ