ただの相談役 気まぐれブログ

MARKS & WEB 
202203.12

大切で大事な家の診療所
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日は
ホワイトデーの贈り物を買いに
岡山さんすてまで
奥さんと行ってきた。

返す人は奥さんと
チヒロと次女だけだ。

MARKS & WEB
の品物を返すと決めていた。

それぞれにフェイスソープ2個と
ハンドクリームにバブルソープポーチ
を付けた。

奥さんにはおまけで
SEウォーターを買った。

贈る物の内容は
すぐに決めたのだが
女性店員に相談する来店客が多くて
包装がはかどらない。

成城石井で夕餉の品を買い
戻ってきた。

まだできていなかった。

「昼食を先に食べようや」

飲食店の集まる場所に行ったが
11時前で準備中が多かった。

唯一開店していた
みのるダイニングに入って
自家製ハンバーグと鰆の
ランチセットを注文した。

「ビールは飲める」

「ええ‥‥うけたまわります
ビールはお食事の前にお持ちしても
よろしいでしょうか」

「それでいいよ」

「これでご注文はお済みでしょうか」

頷くと若い女店員は
伝票の入ったケースを
卓上に置こうとした。

「あゝ‥‥それはいらないから
持って帰ってくれる‥‥」

女店員の全身がサッと凍った。

「モォ~若い女の子を
からかいなんな」

奥さんが助け舟を出してくれた。

「ごめん‥‥ごめん‥‥」

女店員のほぐれる表情を見て
変な客だと思われたのが分かった。

ビールは独歩だった。

変な客ついでに
ランチが来るまでの時間待ちに
成城石井で酒のつまみに買ったおいた
珍味のSI手巻納豆を袋から出し
ビールを飲んだ。

ビールも珍味も美味しくて
自然に顔がほころんできた。

食後 山珍という店で
豚まんじゅうとムーミンジャムを
買うなどして
MARKSに戻って行った。

月に一度くらいは
昼に岡山まで行き
食事をしたいものだと
コロナ禍前の習慣を思い出して
感慨にふけった昨日だった。

昨日のビカクシダ。

中鉢のビフルカツムの脇から
小さな芽が2個出ていたので
杉の樹皮に板付けをした。

独立鉢で平たく広がっていた
ビフルカツムも大きな板の
ハンギングに仕立てた。

板付けにするには小さくて
クリアカップなどで
ミヅゴケ植えをしているものが
10個にもなっていた。

ハンギングのビカクシダ
板付けで買ったものも入れると
44枚にのぼっていた。

早く戸外に出したいものだ。


執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ