ただの相談役 気まぐれブログ

スズムシの声と自分の鼾
202203.20

大切で大事な家の診療所
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

夕食後
瞼が重くなってきたので
すぐに寝室に上がり
ベッドにもぐり込んだ。

『今日は眠れるな』

昨日は
日中忙しく体を動かしたので
疲れていた。

布団に体を横たえるのが
うれしかったし
睡眠が待ち遠しかった。

布団にくるまり
本を開いたが
一行も目を運ぶこと無く
闇に落ちて行った。

『はッ』と目覚めた。

掛け時計を見た。

8時だった。

たったの1時間しか
経過していなかった。

目が冴えてしまったので
趣味部屋に行って
ブログを書いた。

11時頃にまた睡魔が襲ってきた。

趣味部屋から寝室に戻り
再びベッドの住人になった。

『グワァ~』

自分の鼾(イビキ)で飛び起きた。

まだ12時前だった。

今 我家のLDKの食器棚の
天板の上に置いたケージでは
スズムシが鳴いている。

春に鳴くスズムシの声には
秋の寂寥感が無いように感じる。

同じムシの声でも
気候・季節によって
聴きたくない場合が
あるのだと知った。

三月に鳴く鈴虫の声と掛けて
驚いて目覚めた自分の鼾と解く
聴こう(気候)と思わないものでしょう

駄作だ。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ