ただの相談役 気まぐれブログ

ビフルカツムの株分け
202205.29

職人も家を頼みに来る会社
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

ビカクシダ・ビフルカツム
5年物の大鉢を解体し株分けをした。

解体と株分けで板付け1点目。

解体と株分けで板付け2点目。

解体と株分けで板付け3点目。

解体と株分けで板付け4点目。

4点目のビフルカクムは
貯水葉が7~8枚重なっていて
それらを剥がすと
残る根も疎らになった。

胞子葉を切り取って
今後の根張りと葉の成長に
期待をすることにした。

二つほど小苗の芽吹いた
ビフルカツムもあったので
米松の破片に活着させておいた。

ケチな私はこのような小苗でも
捨てられないのだ。

4点の活着させた板は
ダイゴが切ってくれた
パーティクルボードを
バーナーで焦がしたものだ。

ビカクシダの板付の場合は
活着させる板も作品なのだと思う。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ