ただの相談役 気まぐれブログ

重陽の節句
202209.09

職人も家を頼みに来る会社
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

今日9月9日は『五節句』の中の一つで
重陽の節句』。

陽数(奇数)のうちで一番大きな
』が重なる節句だから
重陽』と呼んでめでたいと
されたという。

菊の節句』ともいうそうな。

昨日はビカクシダ・アルシコルネの板を
米松からコルクに替えた。

米松の樹皮につけていたアルシコルネ
貯水葉が樹皮より広がり
左と上部に傾いで
成長点が歪んでいったからだ。

成長点を真ん中に戻し
一回り大きなコルク樹皮に
ゆったりと付け戻した。

米松の樹皮から剥がしてみると
びっしりと根が張っていて
樹皮の木肌に喰い込んでいた。

根がこのようにはびこれば
ビカクシダの成長は早い。

今回傷んだ根が9月中には
復活してくれればと願う。

ビカクシダ・ヒリーの子株が
あちらこちらから芽を出すので
その中で一番大きいのを
米松の樹皮につけてみた。

まだ小苗なので
大きくなるかどうか
賭けである。

昨日は
チヒロが餃子をチハヤがロールケーキ
持って来てくれた。

プレ『重陽の節句』か。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ